FC2ブログ

NAZU-アーケード記-

主に、ゲーセン日記・考察です。 三国志大戦と、音ゲー(ⅡDX・ポップン)メインになってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三国志大戦2、お世話になりました!

…ついに、今日が三国志大戦2最後の稼働日になりましたね~。

自分の日記を見返してみると、三国志大戦1最後の稼働日…と書いていたのが
2006年5月24日。約1年半の稼動だったというわけですね。

長かったような、短かったような…そんなわけで、今日は三国志大戦2で印象に残った
デッキや思い出についてちょっと書いてみたいと思いますw

ちなみに、タイトルは大戦1の最終日の日記に合わせてみました~。


【大戦2で印象に残ったデッキ】

1位:SR魏武曹操・R曹仁・U荀攸・R楽進・U程

ver2.01でメインで使っていたデッキ。
ver2.0でデッキが決まらず転々としていたところ、verUPで魏武が45cに弱体化。
ねば魏武プレイヤーが離れたところで、じゃあ使ってみるかと(笑

実際使ってみて、2で初めてこれだ!!と思えたデッキです。
ver2.01は魏武使いがほとんどいなくなったので、意図的に対策される事が少なかった事も
プラス要因になりました。

人馬を含む騎馬単、呂布ワラ以外露骨に不利が付くデッキもなく、俺が初めて覇王に
あがったデッキでもあります。

覇王にあがった時の日記を見ましたが、今から丁度1年前ぐらいなんですね^^;;
当時は赤7青5と今より条件が厳しかった中、最後に1で使い込んだ麻痺矢天啓に勝って
覇王に上がった時が、大戦2で最も印象に残っている瞬間です。

ちなみに、ver2.1で魏武がまた流行ってしまい対策が進んだため、再度デッキ探しの
旅に出る事になりました(=_=)


2位:SR陸遜・R孫堅・U孫権・U孫桓・U韓当

おなじみ、テンプレ孫呉天啓ですw ver2.11中期まで使用。
このデッキがランキング入りしたのは2の自己最高である徳15まで連れて行ってくれた
デッキだから、これに尽きますね!わずかの間ですが、公式サイトの神奈川県ランキングに
載ったのもいい思い出です。

ちなみに、孫呉自体はver2.1の最後から使い始めましたが、最初は名君ではなく手腕入りで
やっていました。しかし、ver2.11になって名君入りが頂上に流れたので実際使ってみると…
孫呉というより、天啓で攻城を取って名君で守るというパターンが麻痺矢天啓っぽくてしっくり
きたので使い続けた感じですねw

ただver2.11も半ばを過ぎると桃園、徒弓、袁など苦手デッキが増えたため苦しい展開に。


3位:回復デッキ
   SR夏候惇・U張飛・R王桃・R楽進・芙蓉姫⇒ver2.1
   R槍孫策・R太史慈・C廖化・U韓当・Rホウ統・芙蓉姫⇒ver2.11

…最近この日記でも多い回復デッキですw
この回復デッキ、大戦1末期の異常な強さはともかくとして、2に入ってからも元々さほど
強くなかったにもかかわらず、少しずつ回復量等が弱体化させられ全体としてみれば
不遇な扱いだったと言えると思います。

ただ強くないからこそ、うまくマウントし続けられる展開に持っていけた時は最高に楽しい
ですし、立ち回りを考えて勝った時の達成感も大きかった。個人的に魏武、孫呉はガチで
徳を増やすためのデッキだったのに対し、回復は楽しむための位置付けでしたね^^;;

SR惇入りはver2.1末期に使用。理の減りを回復で補うというパターンですね。
今思えば結構万能で強い感じもするんですが、当時は立ち回りの甘さもあり、あまり
勝てませんでした。。

一方、最近日記で書いていた蜀呉回復はver2.11末期に使用。
オリジナリティのあるデッキで覇王まで上がれたので、個人的には満足していますw

…ってデッキ紹介だけでこんなに長くなってしまった^^;;
とりあえず、残りは続きに書きます。
結局、2で遊んだデッキを覚えている限り並べてみると・・・

【ver2.0】
魏武(稼動開始直後のみ)
→魏涼暴虐大水計(弱かった)とか色々適当に 初期
→赤壁天啓(R孫堅・R周瑜 ・C陳武・R孫権・U韓当) 中期
→夷陵天啓(R周瑜→R陸遜にしたもの) 末期


【ver2.01】
デッキ迷走(魏呉鼓舞、大徳、呉バラなど) 初期
→魏武大水計 中期以降


【ver2.1】
魏武(司馬兄弟や曹丕入り) 初期~中期
→回復の理、孫呉手腕  中~末期


【ver2.11】
孫呉手腕 初期
→孫呉天啓 中期
→蜀単回復、蜀呉回復など 末期


たぶんこんな感じでやってたと思いますw
やはり印象に残ったデッキ以外はかなり迷走している感がありますね。。


ちなみに、1から2になる時の日記はどんな事を書いてたか?と思った見たら、
ただのプレイ日記が書いてあるだけでした^^;;書ける事はたくさんあったはず
なんですけどねw


そんなわけで、2のまとめもこの辺にしておこうと思います。

終わってみて全体的に感じた事は、1が妨害系が強く、妨害メインのデッキが流行った
のに対し、2では比較的ゴリ押し系のデッキが増えたかな…という気がしました。
より武力ゲーがクローズアップされた感じですね。

今3を見ていると、さらに赤ボタンゲーになりそうな気がしてしょうがないわけですが、
どうなんでしょうね^^;;武力差ダメージは修正されているらしいので、少なくとも今みたいに
極端ではないのかもしれませんが…あまりゴリ押しゲーにはなって欲しくないです。

そんな感じで3では一体どんなデッキが流行るのか?楽しみです。
最初にまともにできるのがいつになるか分かりませんが、適当にやってみてまた報告します!

そんなわけでさようなら大戦2!
スポンサーサイト

≪ 三国志大戦3 やってきましたホームこの時期に行くものと言えば!【そろそろシーズン】 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

プロフィール

NAZU

Author:NAZU
リーマンNAZUの
ゲーセン日記・考察。
最近更新少ないです…。
<三国志大戦3>
司空 証19 (ver3.5A 最高位)
現在は忠誠・呉単がメイン
登録メインIC「那逗」
2ndサブ「酔鯨」
<音ゲー>
SIRIUS
ⅡDX SP9段、DP8段。
正規Onlyプレイヤーです。
高難易度は苦手。
ID 3991-6776
ライバル登録はご自由に。
ポップン 41までは制覇
程度です。

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。