FC2ブログ

NAZU-アーケード記-

主に、ゲーセン日記・考察です。 三国志大戦と、音ゲー(ⅡDX・ポップン)メインになってます。

新ver魏武デッキ考察

ふーむ、ひくらからも指摘がありましたが、新verはどうやら今回サービスパックがないようですね。つまりのところ、俺が感じていた「明らかにヒキがひどい」というのは自分だけではなかったという事に^^;;冷静に考えてみると、今回の追加新カード150枚程度の内、1/3はLEで封入率も抑えられているわけですから、純粋に新スペックのカード(まあ、中にはLEでも新カードとコンパチの物もありますが。。)という意味では100枚位になります。元々排出される2のカードは215種とかそんなものでしょうから、そうすると、おそらくレアリティ毎の排出率を考えても、新カード排出率は1/3位だという結論になりますね。

結局、連続で旧カードを引きまくる状況はあたりまえなわけで、むしろ即新SRを引いてる人はクジ運が強いという事に^^;;まあ、それが分かればまったり引いていくしかないのかなあと少し諦めも出て来た次第です(=_=)…当分はレートも異常に高いでしょうしね。

そんな中で新バージョンのデッキをどうするか、というところで以前日記に書いた「曹丕入りの魏武デッキ」。これは、旧カードのコモンがコンパチで使えるのが一番の理由ですね。まあ、新SR曹丕の戦器は"計略効果時間UP"と刹那系計略持ちとしては最も必要な物になっているので、しっかり差別化はされていますが、どうせSRなんか出ないんだったら贅沢は言っていられませんw

で、この曹丕。R曹仁と比べてどうなんだ?という議論になると思うんですが…まずスペックは5/7魅と1.5コスとしては普通に優秀です。また弓兵というのは賛否両論だと思います。魏では薄めの1.5コス弓兵層に使える奴が来たとも言えますし、魏に弓兵は合わないからかえって使いにくい!という人もいるかと。柵?贅沢言っちゃいけないw

実際に使ってみた感想はと言うと…「思いの他効果範囲が使いにくい」というのがまずあります。範囲は自分中心の長方形でそこそこに広いです。これだけだと普通に良い気がすると思いますが、「弓兵」というのがこの範囲と合わないんですね。基本弓は後方援護の形になるため、"前方円"等の自身の前にある範囲が使いやすいと言えます。例えば長方形でも手腕のように"自身の前方"であれば使いやすいですが、自分中心の範囲のものは、望郷の歌等でも分かるように弓が前衛に出なければならない。また、範囲に大人数を入れようとすると、前に出るため射撃をやめる必要がある。その辺が使いにくさの原因ですね。実際攻城時弓マウントから味方を範囲に入れようとすると、曹丕を前進させなくてはなりません。逆に騎馬・槍なら最高に良い範囲だったんですけどね^^;;ただそれだとさすがに強すぎるのでバランスを取った物と思われます。ここは客観的には正解だと思いますね。

ここまで書くと、結構使えない印象を与えてしまいますが、実際指揮4で武力+5が4cというのはなかなかに優秀だと言えます。但し、指揮4は刹那系としては重めなので連発はできません。また普通に計略コンボで使うにも重いと思います。そのため、ベースで強化が出来、いざと言う時のもう一押しにピンポイントで使え、苦手なゴリ押しに対応できる魏武との相性がいいと考えるわけです。

さて、ここまで基本分析をした所で魏武曹丕のデッキ分析をしてみましょう。新カードで色々まだ先が見えない部分もあるので、現時点での考察を書きます。

最低限の前提としては、

・SR魏武曹操・SR(旧C)曹丕が固定。
・枚数は5枚
・兵種バランスは、騎馬2・槍1・弓2または騎馬2・槍1・弓2

 (SR惇・刹那神速が流行りそうなので槍無しはないと思います。)


それでは具体的にデッキを考えましょう。まずは大水計型。

SR魏武・曹丕・U荀攸・R楽進・U程

前の曹仁を荀攸に変えただけのもの。荀攸で柵を供給できるので、曹丕との相性も悪くないとは思います。普通に使えるとは思いますが、弓2をどう判断するかと、大水計の弱体化により、荀攸を変えた方が良いのではという話もあります。

SR魏武・曹丕・U王濬・R楽進・R荀

荀が強化されたため、魏武との相性の良さを踏まえて入れた形。この場合はこれがスタンダードになると思っています。王濬は、曹彰の上位互換として使えそう。魏武の大強を魏武の後に使えば武力13の槍が完成するため、楽進と計略がかぶってるとはいえ侮れません。まあ、効果時間が20c少々という噂なので少し短いですが。。反計以外は強化系しかないので、反計精度が重要になるデッキです。

SR魏武・曹丕・U曹仁・U曹皇后・U程

曹皇后は1コスでダメ計を供給できる上、魅力+戦器の士気上昇により魏武の相性は非常に良い優秀なカード。しかし武力1というのがネックで、反計を入れようとすると武力1が二人。魏武では万遍なく中武力がいた方が攻城し易いという現実があるため(低武力は各個撃破され易い)、攻城時に工夫が必要だと思います。但し曹仁の神速戦法も含め計略バランスは良好。

SR魏武・曹丕・U郭淮・C李通・U曹皇后

思い切って反計要員を連計にしてみたパターン^^;;…郭淮は一見貴重な槍で伏兵もあり、反計も供給できるため優秀に見えますが、反計を狙うのに"槍兵"というのはかなり使い勝手が悪い。一部隊しかいない槍を恒に端に置いて(逆の端に李通)おくというのは、槍のプレッシャーの意味でも効果が薄いです。反計指揮4というのもネックですね。。とはいえこれで郭淮が馬とかだったら完全に壊れだったと思うので、客観的には良調整だと思うカードです。実際は使ってみないと分かりませんが、脳内ではイマイチの予感(=_=)

SR魏武・曹丕・U郭淮・C李通・U陳羣

テーマは魏武連計!実質3人の連持ちと連計計略持ち二人を入れ、とにかく反計・雲散のプレッシャーをウザい程かけていくのがテーマですw但し…この連計3人の位置取りと、各計略の発動に混乱+誤爆の可能性が激高。なんか、計略ロック機能をフルに生かさないともはや使えないデッキになりそうな(=_=)。。ただ、ここまでやらなくても郭淮と陳羣を入れるだけで双方で連計が可能となる上反計・雲散の両方が使えるので面白いとは思いますw実用性は…別の話^^;;

SR魏武・曹丕・U于禁・U陳羣・U程

雲散・反計第二弾。こちらの方が現実的に使える気はしています。この場合、欠点は八卦やSR姜維等の"相手の妨害計略を受付けない"系になるでしょうか。そこは魏武+刹那求心で乗り切りたいものですw

とまあ、いろいろ書いてきましたがどれが一番使えるかはまだ分かりません。1.5コスに弓を2体入れるならば、さらにパターンが広がります。

SR魏武・曹丕・(R司馬師 or R司馬昭 or R張春華)・R楽進・U程

これも現実的にはおそらく強いですね。また上記のデッキにする場合には曹丕ではなくR曹仁にした方がたぶん良いかもw特に司馬師の武力-8のの妨害、司馬昭の徐々に武力を下げる計略は魏武との相性も良好で、覚醒も有効に生きそうです。

結局、全てはカードを引けたらって話になるんですけども。。

とりあえずカード資産が出来るまではしばらく魏武で頑張ります!^^;;
スポンサーサイト



≪ やっとホームモチベーションが。。 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

プロフィール

NAZU

Author:NAZU
リーマンNAZUの
ゲーセン日記・考察。
最近更新少ないです…。
<三国志大戦3>
司空 証19 (ver3.5A 最高位)
現在は忠誠・呉単がメイン
登録メインIC「那逗」
2ndサブ「酔鯨」
<音ゲー>
SIRIUS
ⅡDX SP9段、DP8段。
正規Onlyプレイヤーです。
高難易度は苦手。
ID 3991-6776
ライバル登録はご自由に。
ポップン 41までは制覇
程度です。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

FC2カウンター