FC2ブログ

NAZU-アーケード記-

主に、ゲーセン日記・考察です。 三国志大戦と、音ゲー(ⅡDX・ポップン)メインになってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

城門鉄鎖

どうも~。日曜はまたスキー場行って来ました!
一体今年はどんだけいくんだよ?というくらい今年は良く行ってますね^^;;

新潟県は岩原まで行って来ましたが、このスキー場は全体的に難易度が低め
という事もあり、あえてスキーではなくて二度目のボードに挑戦!

前回は大苦戦しましたが、今回は初心者コースならとりあえず短めのターンをして
降りられるようになったので収穫ですw

まだまだ中級者コースだとボードでは辛いですが、「苦痛」な状況からは脱したので
機会があればまたやってみようと思います。

問題は、
「片足に加重を乗せてターン、コントロールをするスキー」と、
「両足に等しく体重を乗せて膝でコントロールするボード」

この違いです。スキーに慣れてしまった俺としては大苦戦ポイントです。
むしろ、ボードからいきなり始めた人の方がすんなり入れそうとか思ったりもしますが、
まったり頑張りたいと思いますw


…さて、話は変わりましてタイトルの話に行きたいと思います。
内容としては前回の日記の続きで、「八卦での雲散求心対策」になります。

使用デッキはこれ↓
R馬超・U張飛・R徐庶・SR諸葛亮・C趙累
軍師ホウ統


で、今日の考察なんですが…やっぱりプレイしていて思うのは、
「この八卦では雲散求心の攻勢は止められない」っていう事です。

つまり、どうせ守れないんだから相手の攻めに対して守りで士気を全力で使ったら
勝てませんw

ならば、相手が騎馬メインなのを利用して、攻城力の差を生かして徹底的に逆転狙いを
しよう!という話が今回のテーマ。

そこで出てくるのが、タイトルにもあった城門鉄鎖です。

前回書いた通り、求心に対する攻めの手段「八卦3枚+投げ車輪」は万能ではありません。
万全の相手が求心して城を使って戦われると、結構攻城は入らない or 逆転に至るまでは
攻城できないというパターンになりがちです。

そこで、中盤以降に確実カウンターで攻城を入れるため、相手城門前に鉄鎖連環を貼り、
MAX状態から発動して攻めます。

【通常の真中置きと比べた場合のメリット】
・リードを取られても常に逆転の目が残せる
・相手の転進再起に対抗できる


これまで俺が経験してきたような、序盤の求心でリードを取られて、後はガン待ちされて
終了…というケースが減るのは大きいと思いますw

【通常の真中置きと比べた場合のデメリット】
・先にリードを取れた際には守りが弱くなる(逆転されやすい)
・相手自城前混元一気だと攻城が入れられない

という感じだと思います。

ちなみに、今回はどちらかというと「城ダメを上げてからのカウンター」に主軸を置いている
考察ですが、もちろん先に相手が仕掛けてくる経験則から書いています。

求心側から見れば、求心の武力upと雲散・反計のプレッシャーで攻めたいはずなので、
攻めきれなくなる八卦2度掛けが可能になる前に勝負したいところです。

具体的には、経験上ほとんどの相手が士気6即求心・または雲散反計が可能な
士気9付近で攻めてきます。


ここでの相手の攻めは士気6なら投げ車輪、士気9なら八卦1枚・3枚等で応戦はできますが、
求心の長さもあり守りきる事は困難です。なので、リードを上げてしまって確実にカウンター
し返す、というストーリーが生きてきますw

ちなみに、相手が士気9付近でも来なくてガン待ちの場合、
混元一気がらみの可能性大。


ここだけ気をつけておけばいいでしょう。ガン待ちの後、相手が端から固まってくれば
攻め根元の可能性大。端混元一気を意識した立ち回りをします。

士気12になっても相手が来ないなら、守り混元の可能性があるので城門を狙わず
わざと端攻めしてみる等。


…さて、ここまで考察しましたがあと1点、この戦術を行う際に最も重要な課題が
残っています^^;;


それは、「いかにして士気9付近の相手の攻めを受け止めるか」です。

根本的にここでうまく立ち回らなければ、そもそもこの考察自体が成り立ちません。
こちらが士気9以上使って守りきってもカウンターできませんし、城ゲージを8割とか
削られても逆転が難しくなりますので。

という事で、次回日記ではいかに適度な城の犠牲でカウンターに持っていくか?
について考えたいと思いますw

基本的には、こちらからラインを上げて投げ車輪などで高いラインで求心を打たせる
(ここでさらに雲散してもらい士気差を作る)か、城を使って最小の被害でしのぎきるの
二択になるでしょうか。

では、また次回~。
スポンサーサイト

三品昇格

えー、昨日は4品で勝てなくて厳しい…という日記を書いたばかりですが、
今日のタイトルはこんなんです^^;;;

まあ理由ははっきりしておりまして、「強デッキを使ったから」って事ですねw

実際、メインはこれまで4品⇒5品⇒4品⇒5品と2往復していたわけですが…
日記に書いた八卦を早速試してみたわけですよ。

R馬超・U張飛・R徐庶・SR諸葛亮・C趙累

それで戦績。
○○○○×

前回プレイと合わせて通算7連勝で一気に3品へ。

いやーしかし八卦は使い慣れて来ると強いですね^^;;
今回は1~2枚掛けにポイントを絞って使ってみたのが良かったようです。

ただ…相手のマッチングがねえ、、

1戦目 4枚八卦 鉄鎖連環
2戦目 5枚八卦 鉄鎖連環
3戦目 6枚八卦 鉄鎖連環
4戦目 4枚八卦 鉄鎖連環


うーん何この流行っぷりは(=_=)。。なんかここまで来ると、オリジナリティのかけらも
ありゃしない。そりゃあ頂上でもたくさん流れているし、流行るのも分かるんですが…
ちょっと複雑だなー(苦笑

で、陣略も揃いに揃って全員鉄鎖、俺も4戦とも鉄鎖(@_@)
じゃあどこに勝因があったのかと言いますと…

落雷が入っていたデッキは俺だけ。

これが大きかったですねw八卦は計略の性質上、主力は脳筋になりがち。
そこで、中盤までに落雷から攻城を奪えたのが大きかったですw
こちらは一方的に相手に3枚掛けさせるプレッシャーを与えられる上、相手は
軍師ホウ統なもんで落雷しても再起が使えず…ってわけですね。

当然ながら鉄鎖対決になった場合、先にリードを奪った方が有利なのは
言うまでもありません。

また、こちらが落雷を打って攻め立てているのに相手が再起せず、苦し紛れに
応戦してくる事でリードが奪える上、相手が「鉄鎖」である可能性が高いと認識
できたのも大きかったですね。

相手が鉄鎖っぽいと分かっていれば、中盤中央に固まって進軍してくれば
中央ラインに鉄鎖を敷いている事が分かるので、こちらは騎馬を左右にバラけて出し、
槍は中央から進軍。

相手に八卦を使わせてからこちらの鉄鎖発動…で落雷で発生した士気差を無くします。
相手も鉄鎖を使って来ますがこちらは範囲入っているのは槍だけ。そんな状況を
意図的に作れたりします。

仮に相手が増援だったとしてもこちらの鉄鎖で有効には生きないので、やはり相手の
鉄鎖を予測できる状況は有利ですねw

問題は相手も落雷入りだった時。この時にはそうそう簡単には勝てないと思います。
駆け引きが重要になってくるでしょうね…。


後、最後の負けですが…騎馬単求心ですよ(-"-)
もうなんといってもこの「雲散求心」が苦手過ぎます。。現在マッチングする中では
最も辛い相手です。

今回の八卦も雲散求心対策として八卦3枚掛け⇒投げ車輪のコンボを用意している
わけですが…今まで4回程、このコンボで求心相手に攻め込んでみたものの、
一度も攻城が入った事がありません!!

どんだけ強いんだ、求心wまあ俺が下手なのもあるでしょうが、求心されてゴロゴロ
もぐり乱戦されてるだけで攻城入らないんですよ。そういうしている相手に八卦が切れると。

うーん、せめてもう少しテンプレデッキの知力が低ければなあ。。本当に隙がない。
むしろガン待ちして二度掛け狙いとか、あえて求心に対して二枚掛けで対抗するとか
した方がいいんだろうか。

ちょっと、こればかりは色々試してみるしかなさそうです。
ちなみに鉄鎖MAXになってから鉄鎖に頼って…というのは、相手に転進再起が
多い事を考えると微妙ですw

ひとまずデッキは強いと思うので、引き続き頑張ってみます。

八卦の戦計 考察

日曜はチームのみんなで大戦をやりましたw
関西にいるTRS君以外の主要メンバーが集いました。
小さなチームではありますが、これは珍しい事だったので楽しかったです!

俺はというと、メインもサブも4品で止まっております;;;
しかも4品に滞在するのは非常に厳しく、昇格こそできるものの常に
降格危機状態から抜けられません(=_=)

最新勝率も45%くらいになりました。4品で5割以上を維持するのは今の俺の実力では
至難ですね。。体感的には2の徳15付近というところでしょうか。まあ予想通りですがw

ただ、そうはいってもなんとか打開したいところ。それで…最近使い続けている蜀で
号令系デッキも試してみたいなーと思っていたところ、チームメンバーが
SR諸葛亮をトレードしてくれました。

ちまたでは強いと言われ、最近は頂上にも良くお目見えする八卦ですが、使用感は
いかに。という事で挑戦してみようと思います。

早速即席でR馬超・R魏延・R徐庶・SR諸葛亮・C張松という人気カードだらけの
デッキで試してみるも…勝てない。。

予想通りですが、普通に英傑号令とぶつかり合っても勝てないですね。
個別の効果を見てもそこまで強そうには感じません。では、なぜ上位は上手に運用
できているのか。

…やはり、八卦はある程度使い込んで「八卦の立ち回り」を自分の中で確立させて
いかないと勝てなさそうです。号令同士のぶつかり合いというより、案外今までやっていた
号令無しデッキみたいに局地戦&各個撃破で行った方がいいのかも。


という事で、それをふまえてデッキを考察してみたいと思います。

まず前提として、今回の八卦でデッキを構築する際にポイントとなるのは、
どの効果をメインに使用したいのか?

これ、結構重要なんじゃないでしょうかw中途半端にどれでもそれなりに使えるように…
というよりは、○枚掛けをメインに!と割り切った方が使いやすそうです。

例えば、現在のトップランカー王異さんのデッキで言えば、R張飛を入れる事で
1枚・2枚掛けを重視した構成になっています。


さて、それじゃあ俺は何枚掛けをメインにしようか?
…という事ですが、効果毎に個人的な感想でも列挙してみましょうか。

・1枚掛け
U黄忠を除けばまさに八卦オリジナルの強力な効果。号令計略であるにもかかわらず、
局地戦を制する戦い方が可能になるのが魅力。

・2枚掛け
神速戦法が士気4で武力+3、効果時間7~8cである事を考えると、
士気6で2人に神速かつ武力+5、効果時間10c以上は強力な効果と言えるでしょう。
同じく各個撃破等の戦い方で力を発揮しそう。

・3枚掛け
ダメ計、雲散対策になるものの号令の効果としては中途半端。
正直、これはあくまでも流行の雲散求心対策として割り切るべきであり、メインで
使うのは違うと考えています。もしメインで使うなら、車輪等のコンボでの運用が必須。

・4枚掛け
うーん、これをメインに使うなら普通に英傑号令使った方が強いんじゃないですかねえ^^;;
対象が4枚になった事で個々の武力が下がった分、2の4枚八卦の時の3枚掛けみたいな
高武力+回復で粘るという運用がしにくいのが欠点かな…。

以上を考えると、1枚&2枚掛けをメインで運用しつつ、ダメ計・雲散対策ができる事が
ポイントになりそうです。

主力ですが、1枚掛けを生かす事を考えると最低武力9以上が欲しいところですね。
また1、2枚掛けによる局地戦での攻城の取り安さ & 2枚掛けに柔軟持たせる意味でも
騎馬2は欲しいところです。

そう考えると、王異さんのデッキはやっぱり良く出来ているなあとw
R張飛・R馬超・SR諸葛亮・C廖化・Rホウ統

1,2枚掛けが生かせて、求心対策にホウ統が入っているのがポイントですね!!

ただ…これ、流行の落雷入り大徳・八卦にはどうやって戦うんでしょうね^^;;
三枚掛けしたら相手の号令に潰されるだろうし、連環メインなのかな…。
何?再起にすれば?

…ダメです、個人的にはやっぱり軍師ホウ統が好きなわけで(苦笑

「全ては俺の手の中に」 

ごぉぉぉぉ 奥義!

鉄 鎖  連 環 !!

うーんかっこいい。やっぱこれでしょ^^(ぁ
やっぱりね、「頃合か」とか言ってるのは俺には合わない(笑
まあ、よっしゃ俺の手の中に!とか思ったら「我が智の見せ所ですね」とか
言われる事もありますが、それはそれでご愛嬌w

後、こんなのはどうでしょう。

★SR趙雲・U張飛・SR諸葛亮・U周倉・C張松

高武力のU張飛に人馬と挑発による各個撃破。結構柔軟な運用ができそうですが、、
鉄鎖マニアとしては、人属性6コストなのも嬉しいですw

あくまでも局地戦メインで戦うと割り切るならありな構成かな、、
一応脳筋を避けるためあえてUC関羽を使うという方法もありますが…。

そして、最後に2コス*2の構成。
これでやるなら武力9以上、つまりU張飛を使いたいです。

★R馬超・U張飛・R徐庶・SR諸葛亮・C趙累
現実的なのはおそらくこの辺りでしょうか。

落雷されたらこっちも落雷で返す、魏の雲散対策に三枚掛け→投げ車輪等の
選択肢が取れるのが魅力。

欠点は人属性が3.5コスしかいないこと;;

ちなみに、R馬超+R魏延にするなら、やってみた感じまず大徳の方が強いのでダメですね。
八卦は高武力がいてナンボだと思います。

ひとまず、テンプレデッキじゃないところで★付きのデッキでもまずはやってみたいと
思います。頑張ってせめて4品維持はしたいところですがw

CS GOLDのプレイデータ募集

うーん、日曜にさりげなくIIDXの携帯サイトを見てみたんですよ。
そしたらこんなメッセージが。

CS GOLDのプレイデータ募集!〆切り 1/31迄

な、なにぃ…いちがつさんじゅういちにちまでとな!(@_@)
とりあえず応募してみたはいいものの、、残す週末は1/26,27のみ。

そしてその週末は…土曜出勤⇒日曜は早朝からスキーのコンボ^^;;;;

日曜の朝現在、俺のGOLDフォルダのプレイ状況…ナッシング!!

こいつはまずい(=_=;)、、まずいっすよ。
で、これに気付いた日曜も色々遊ぶ事が分かっていたためプレイは2クレ分のみ。

今回はGOLDフォルダのH,A全埋めはもはや無理ですねw
とりあえず平日に時間を見つけて少しくらいはやっておきたいと思います。

ちなみに、GOLDフォルダを2クレやってみた感想。

AAA域の勝負曲はライバルのスコア高すぎ^^;;

皆さん目押しには自信があるらしく、俺がAAA出しても勝てなかったりこりゃAA上までは
いけるけどAAAはちょっとキツイだろ?という曲でAAAが出ていたりw

さすがという感じで勝負になりません(苦笑
いやまあいいんですけどねw

反対にLv9~10以上でライバルもAA域の曲になってくると、結構勝負になったりします。

この辺は以前から変わらず…と言いたいところですが、やっぱりライバルの皆さんの成長が
目覚しく、このAAA域のボーダーがどんどん上がってきているんですよねw

最近はLv8や一部Lv9ぐらいまで、AAA出せないと勝負にならなかったり^^;;

まああれです、そうは言っても焦ってもしょうがないのでまったりやりますよ。
実力は実力ですからね。今更急にうまくなる事なんてないしw

まずはGOLDフォルダのHとAを生めて行こうと思いますので、宜しくお願いします。

えっ、もうロケテ??

…なんか、早くも池ギでver3.01のロケテが始まっているらしいですね^^;;
あまりの早さに驚きですw

まあ、今回の1に回帰したような調整と長槍の存在などで評判が悪く、
ユーザー離れをストップしたいセガの意向があるのでしょう…。

個人的に今のバージョンでこれだけ修正してくれれば!っていうのを挙げると
したら、長槍とU夏候惇だけですねw(あ、後U惇弱くするなら高順もかな…。)

実はそこさえ弱体化すればバランスもそれなりかなあなんて思ったりします。


で、そんなご時世の中で今日の頂上対決ですよw

ついに、長槍傾国が頂上に載りましたね~。そして対するは長槍大徳。
展開は狙い済ましたかのような長槍ゲーになり、そして強すぎっぷりを見せ付けられる
内容になってます。

まあーこういうの見ちゃうとね、そりゃロケテもやるわと(苦笑


そしてこの頂上でもう一つ心配しているのが、最近メインで使い始めた飛天デッキ。
これは、頂上を見て長槍大徳とか傾国が増えるパターン。
こいつは非常ーにデンジャラス( ´Д⊂

どちらも飛天で当たったら、舞わなくてもゲーム終了なので…ほとぼりが冷めるまで
デッキ変えるか??なんて心配もしています。

まあ、まずは全国やってみて判断しますか…。
とりあえずメインICも飛天で4品昇格戦までは行ったので、このままうまく昇格
できるといいんですがw

…週末だしやりに行ってこよう。

敵は長槍ではなかったw

こんばんは。
週末はまたスキー場に行って来たんですが…今回はスキーではなく、
初めてスノーボードに貂蝉挑戦して来ました!

やってみた感想は…

激ムズ(@_@)

いやーこれ、スキーが出来ればすんなり入れるとかそういう代物じゃないですね^^;;
全くの別物と考えて良い気がしますw

とにかく体重のかけ方から曲がり方までスキーと違うところばかりで、少しでも体重の
バランスが崩れると派手に転んでしまいます。。初心者は特に。特に尻を打つ事が多く、
終わった時には打ちすぎて打撲のような痛みが(-_-;)…いやー良くボードは尻パッドを
入れた方がいいなんていいますが、本当ですねw

再来週にもう一回やって来ますが…個人的にスキーより絶対難しいので、できるように
なるのか怪しいですwとりあえず1回目でなんとかターンが出来た…という所まではいった
ので、次回で少しは滑ってるなって感じがするぐらいまでは持って行きたいですね。


さて、話は変わって三国志。
メインはいつもの5枚回復でやっていたわけですが…5品に降格してしまいました(;_;)

というのも、この回復で絶対勝てないデッキに当たりまくってしまったんですね。
そのデッキとは…

SR曹操・U夏候惇・U鍾会・1コス・C劉曄

これです。
最近頂上でも求心が良く載るようになり、結果この形の魏に当たりまくるようになりました。。
さらに極滅や鉄鎖対策に軍師荀の採用が多く、この手の相手とは何度も対戦しましたが…

正直、まず勝てません。詰んでます(泣

マウント取られたら詰んでしまう辺り、1の許チョイクに要素的にも非常に近いんですが、
曲者なのは"許チョイクな上に知力も高い"という事です。

これによりダメ計にも強いし、妨害にも強い。号令も後方指揮より長くて強力だし、
ダメ計もある。本当に手が付けられません;;

なんか、久々にこの"雲散反計の詰み感"を味わった気がします(苦笑
思えば1の時も許チョイクにやられる度にこんなん無理だーとかいいながら対策を
考えていたっけ。。

というわけで、回復で負けまくったので別のデッキで遊んでみる事に。
そこで最近手に入れたSR甘寧・SR陸遜を入れて孫武デッキ。

SR甘寧・SR陸遜・R孫権・U張紘・C凌操
軍師:張昭

これでやってみました。本当は軍師周瑜がいいのかもしれませんが持っていないので…

で、1で孫呉をメインで使っていたからそれなりに行けるかな?と思いしばらく使ってみた
わけですが…ダメでした。5品で5割も勝てませんでした(-_-;)

結局、このデッキも例の求心に詰んでいるわけで…さらに言うなら、やっぱり名君がなくなった
のは非常に痛手ですね。あのやりすぎな効果はともかくとして、名君自体は呉の貴重な妨害
計略として重要でした。相手の号令をやりすごしてカウンターできる事が孫呉と非常に相性が
良く、また序盤でリードを取りたい時に攻めの天啓で押し込めないのも俺には合いません。。

そもそも最近回復とかばかりやっていたので号令が下手になってたり^^;;

…ここまで負け込んで、真の敵は長槍じゃなくて求心である事を確信しました。
長槍はそこまで当たりませんが、求心は当たりまくるので、これに勝てないデッキ
使ったって勝率は上がってきません。

じゃあどうする?ってわけで考えていた時に、隣のサテの人が面白いデッキを使ってましたw
"飛天粘りデッキ"
要するに、飛天舞って槍対策にSR甘寧ってわけですねwで、その人が求心と戦っていたわけ
ですが…相手が槍一本だったので、うまく槍を潰して各個撃破で勝っていました。

…まてよ?これだ!!

今の求心はほぼ槍は1本までしか入らないので飛天なら勝負になりそうw
よし、俺に使える飛天を考えよう。

で、この間の回復デッキで舞わずに人馬落雷で7連勝した事を思い出したのでこれを
ベースにする事にしましたw

人馬飛天なら槍対策になるし、魏蜀なら挑発も入る!って事でデッキ完成。

SR趙雲・R姜維・R徐庶・U楽進・U蔡文姫
軍師:Rホウ統


最近お気に入りの鉄鎖人馬落雷と飛天挑発の折衷ですw
で、同じく5品のサブでこれを試したところ…

さくっと5連勝で4品の中程まで上がりました!^^

いやーこれはいいデッキができましたw自分に合ってるし使ってて楽しいw
三倍速になった人馬がやたら強い(@_@)…なにより求心に勝負になるのがとても良いですw

求心は序盤から挑発と端抜けをメインに足並みを崩しつつ、途中で飛天を舞って各個撃破。
それ以降は号令が来てもうまく鉄鎖連環を絡めたりして各個撃破を繰り返します。

仮に相手が鉄鎖の範囲外から号令して来ても、挑発して無理矢理鉄鎖の範囲に入れて発動
とかもできるし、天敵の転進再起は序盤から挑発メインに戦う事で撤退させて攻城で使わせ
たり。また相手がとても嫌がる挑発なら、その時点で刺さる前に転進を使ってくれる人も。

後…飛天というと長槍は?と思うかもしれませんが、、まだあたっていないのであれですが、
対策は考えています。(蜀単には勝ちましたが軍師が違った)

まず、俺のこのデッキを見たときに、軍師法正の人は再起を選ぶでしょうか?おそらく
蔡文姫がいる以上、落雷入りとはいえ大半の人が長槍を選んで来ると予想していますw

こちらはそれを逆手に取って、早い段階から人馬落雷ゲー+端抜けで攻城を取っていくだけ
です。どのみち長槍の相手=槍が多いので元々舞う事はあまりないですし、再起出ない事を
逆に利用すればいいと思います。

まあ、こちらの陣に攻めの長槍を張られてしまうとそれでもキツイですが、とりあえず求心に
比べたらあまり当たらないのでまずは求心対策デッキで頑張りますw


という事で、この鉄鎖飛天の感触が良かったので次回はこのデッキをメインで使って4品
復帰を目指しますw立ち回りをさらに洗練していけばかなり強いと思っていますが、
果たしてどうなる事やら。

4品昇格

大戦ですが、5品下で苦戦していた状況から怒涛の7連勝をかまし、
無事4品に上がれました!w

なんか、対戦する相手のレベルも落ち着いてきた気がします。
上位の方もいるべきところに落ち着いてきたという感じなんでしょうかw

ただ、そうはいっても5品でも2~3戦に一度は勇将と当たるため、2の下位覇王ランクが
しのぎを削っている場であるのは間違いありません。

その中の一人としては、気を抜いている余裕はないわけで(@_@)


さてさて。そんな話はさておき…7連勝したのはいいんですが、問題があります。

回復の舞を全然舞っていない(=_=)

いやーこれはどうなのよとwおまえはなんのデッキを使っているのかと^^;;
とりあえず、7戦で舞った回数を数えてみる。

えーと。

・・・

・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

0回(@_@)

やばいwwなんだこれは。ええと、人馬落雷デッキに改名した方が良いでしょうかね^^;;
甘皇后って端攻め攻城兵でしたっけ(=_=;)

ちなみに、軍師法正に当たった回数は1回!そして、再起興軍w
マッチ運もあったみたいですね~。

それにしても…回復を舞うと勝てないから落雷ゲーとかやってるんじゃ、いつまで立っても
舞を守る立ち回りはうまくならんし本末転倒ですね。。

けれど、マッチングした時点で舞が有効に生きる展開がイメージできないのも
今verの問題かも。。いかに号令から逃げるかになっているのが問題。

もう少し立ち回りを練習しないとな…。


ちなみに8戦目は5枚八卦の4品の相手だったんですが、正直あまりうまくなく開幕から
白兵だけでサクサク攻城を決めて行き、お互い士気を使わずにリセット。
残り50cで半分削っていたので問題なく勝ったかな…と思ったんですが。

士気はお互い12の中盤戦。こちらが復活待ちで足並みが揃う前に、相手が八卦3枚がけ
からラインを上げて来たので、八卦重ねがけされたら辛いと思い中央に張った鉄鎖連環で
足止め!予定では八卦が切れたら落雷落とすか、2回目の3枚掛けを車輪伝授などで
しのいで勝てる予定だったんですが。。

奥義! 長槍閃陣!

あーこちら張りですか。。こうなると相手は潰せないし、鉄鎖連環が切れた相手が
マウント開始&再度3枚がけ。

いやー久々に長槍閃陣に当たりましたが、無理ですね(-"-)
まあ、それでも落雷打てる状況なら守りきれたので…大徳より八卦の方がが長槍を
警戒しなければいけない事を学びました。

まあこういう事もありますが、やっぱり当たる頻度が低いので気にせず頑張って行きましょうw
むしろ、回復デッキとしての立ち回りの上達を目指したい所です。


そして、次回は最近目論んでいるSR甘寧回復の構築を考えて行きたいと思います。
脳内では強いはずなんだけど…試すのが楽しみですw

とにかく今verの厳しい環境においては、強カードを使おうがなんだろうが
舞っても強いデッキを作ってみたいですね!

デッキに見る長槍対策

…最近、ちまたでは長槍閃陣に対する辛辣な意見が多く、波紋を呼んでいます。

と、ニュースっぽい出だしで始める今日の日記^^;;

確かに長槍閃陣は今ver最強の陣略と言っても過言ではないわけで、対策に苦しんで
いる人も多いわけですが。。


ここで、ん?待てよって思ったわけです。
こんだけ強い強い、流行ってると言われている割に、、

俺は全然長槍使いに当たってない

いや、まったく当たっていないというわけではないですが、かなり少ないです。
少なくともストレスになるような頻度では全く当たってない。

ただの運?と思いましたがそうではないのは明らかです。という事で今日はデッキで見る
長槍対策について書いてみたいと思います(まあ、今更な内容かもしれません、、)

※注 
これは、あくまで俺がプレイしている5~6品の中品域の内容です。
もっと上位に行けば違うかもしれませんし、かつ内容はあくまでも俺の推測です。
ご了承下さい。



さて、本題に入ります。なぜ運じゃないのか?というと単純で、
「軍師法正」を使っている人には良く当たっているわけですw

ここまで書くと内容の予想ができる方も多いと思いますが、この軍師カードの兵略が「再起」で
あるところに注目します。

振り返って俺のメインデッキ。何度か書いていますがおさらいしますと、
SR趙雲・U張飛・R徐庶・C趙累・U甘皇后

パッとみて分かりますが、特に強力な号令もなく回復の舞もこちらがラインを上げて戦う事が
前提のため、強い強いと言われている長槍自陣張りすれば問題ないように思えます。
仮にこちらが相手陣に長槍を張っていても、相手はそれに英傑号令とか重ねられるわけで。。

要するに、ぶっちゃけ俺はキツイと思ってます(@_@)

しかし、出てくる軍師法正はみんな再起興軍なんですよ。

俺が辛いと思っているのになんでみんな長槍選ばないんだろう。
推測理由としては2つ考えられ、

1.余りに世間の風当たりがキツイため、自主的に使用を控えている
2.いかずちを落とせぇ~!とか言われたらどうするんだYO!^^;;


まあ、1だったらそもそもこの議論は無駄になるので(実際他の人は当たっているようですし)、
ここは2としましょう。

つまり、落雷が相手の長槍選択を躊躇させていると。俺も蜀単で槍3以上の相手は恒に
長槍の可能性を考えますし、相手が自陣張りっぽいそぶりなら落雷ゲーに持っていこうと考えます。

相手からすると、高コストの主力に脳筋が増えている今、長槍を選択してピンポントで主力を
何度も落とされたら槍が多い(=機動力がない)ため守りきれないと考えているかもしれませ
んし、反対に俺に長槍だ!と思わせておいて落雷打たせて、再起で士気差を作ってカウンター
などを狙っているのかもしれません。

いずれにしても、現時点ではっきりと分かりやすい長槍対策の中で、ダメ計が有力な
候補に入るのは誰の目にも明らかな以上…使わない手はないかなとw

ここで重要なのは、下記の点だと思ってますw

長槍対策になるだけではなく、長槍を選択させにくくできる


これをふまえて考えると、長槍に弱い魏の騎馬デッキに水渦や大水計を入れた構成というのは
やはり利にかなっていると思います。俺も大水計機略とかあえてやってみようかな^^;;

R典韋・SR司馬懿・U荀攸・U楽進・C劉曄
R典韋・SR司馬懿・U鍾会・U楽進・C李典

とか、

U徐晃・SR司馬懿・U鍾会・U于禁・C李典

とかねw

あ、弓が入っているのは俺が扱いきれないからですww


まあ、結論としてはこの考察が本当はどうかは置いといて、長槍に当たらないで済むし
流行りの高順対策にもなるから俺は回復やるなら落雷入りで続けよう!って思うわけですww

徐庶強いよ徐庶! \(^^\)(/^^)/<いかずちを落とせぇ~!



…え?おまえ長槍に全然当たってないのに5品でも勝てないのかよだって??


|・-・)   |-・;)  |・;)   |;) |.......

TROOPERS 新曲埋めました。

今日からついに仕事始めだ!と意気込んで会社に来て見れば、
なんかメールサーバーが重すぎて仕事にならんじゃないですか(-"-)

と、言い訳をしながら書いている今日の日記(死

前回書いた通り、DJ TROOPERSの状況とか書きます。

ひとまず、新曲(隠しを除く)のHとAは全て埋めました。
まだ厳しい曲を本格的に詰めてはおらず、ざっとやっただけなのでなんともですが…
現時点での状況は以下の通り。

【落ちている曲】
・switch(A)
最初とラストの二重階段がさっぱり押せません(=_=)

【EASYクリア】
・MENTAL MELTDOWN(A)
なぜにInnocent Walls(H)が★12なのか?というところを学んで欲しい詐欺曲。
白壁の連打数をさらに増やしておいて★10はないでしょうよとw
白壁以降の譜面が多少長めとはいえ決して簡単ではなく、白壁で2%になったら
クリアが非常に困難な時点で★11は確定だと思います。次であがるでしょうおそらく。。
白壁のリズムを頭に叩き込めばノマゲクリアはできるかも?

【その他】
★9以下はDigitank System(H)以外全てHARDクリア。
Digitank(H) HARDはやれば出来そうですが、皿殺しという事前情報があったので
あえてHARDは付けませんでしたw今度やってみます。穴はおそらく無理。ノマゲが限界。

★10も少年A(H)、MENTAL MELTDOWN(A)、Digitank(A)以外ほぼHARD埋めできました。
(後一曲ぐらいノマゲ曲があった気もしますが、定かではありませんw)

少年Aは低速の交互連打があるためHARD抜けは相当難しそうですね。。
この曲は低速部が難しいため、途中HS変更・SUD+の付けはずし・RANDOM等の
要素でかなりスコアへの影響が大きそうです。ちなみに俺はいずれも使っていないです。
参考までに^^;;

★11のクリア曲ではSOUND OF GIALLARHORN(A)、Anisakis(A)、Blue Rain(A)が
HARD抜け、その他ノマゲです・・・確かw

ちなみに隠しのLOVELY STORM(A)はHARD抜け、in the skyはまだ出ていませんが、
これはHARD抜けは無理ですね。TTA(A)も出していません。

とりあえず今回も難易度表記が怪しい曲が散見されるなーという印象です。
ひとまずswitchはEASYでもいいからクリアマーク付けたいですね。。


【DP7段】
挑戦してみました。
1曲目のSpica(H)は特に問題なかったんですが、2曲目のMENTAL MELTDOWN(H)が
やっぱりどうしようもない譜面で苦戦^^;;

ゲージを減らしたところでsatfinal(H)。いやーこれはキツイですね。終盤の同時押し
ラッシュなんか押せない押せない!!(=_=)

というわけでごまかしまくりでしたがどうにか抜け。達成率67%というダメっぷりw
まあ取れたからいいか~。

satfinalはACT・HIGH・LOWと似た雰囲気で、最近のRAMのお決まりRAVEですが、
そのシリーズの中でも今回は結構好きかもしれません。ただ、このシリーズは
毎回BGAが変なのがなあw羊だかなんだか知りませんが、あの妙なデザインの
女の子はそろそろ辞めませんか^^;;;

個人的にはLABのBGAとか好きだったので、ああいうのを希望w


まあ、今の所進捗はこんな感じですかね。
スコアで言うと、最近特に「目押し勝負」になってみんなが当たり前のように
AAA域で競っている曲はやっぱり限界というか、 厳しいですw疲れる。。

なので、近作もそれなりに鍵盤部分の譜面密度があって「目押しよりリズム感」勝負に
なる曲のAA辺りを狙って頑張って行きたいと思いますので、ライバルにして頂いた方は
宜しくお願いします!

ヤマカン極滅業炎に。。

どうもー。
コメントでも了解を頂いたので、新しくリンクを追加しました!

三国志大戦 ~独白空間~

いつも回復デッキの立ち回り等を参考にさせて頂いている狐林さんのブログです。
俺ももう少し回復で勝てるようになりたいなあ…見習いたいです^^;;


そんなわけで回復デッキ。引き続き5品での厳しい勝負を続けていますが、相変わらず
勝率5割いくかいかないかの勝負が続いています。。
ずっと降格ピンチの周辺を漂っていて、気を抜くとすぐに落ちてしまいそうですw

そしてもう一つ。

最近、回復を舞う回数が減ってきました(@_@)
ぶっちゃけ、人馬落雷デッキみたいな感じになっちゃってます(ぁ

特に英傑号令+ダメ計みたいなデッキに当たると舞うのが難しいため、ついつい鉄鎖連環で
足止めして、端抜けしながら「雷を落とせぇ~!」とかそんなゲームになってしまい。。

そもそも鉄鎖を柵前ではなく真中とか配置している時点で、おまえ最初から舞う気ないだろうと(苦笑

まあ…そうはいっても最近はほとんどのマッチングで大徳・手腕・求心・機略の
いずれかが入っているし、どれも長いし。。それでいて舞いの回復量は少ないし。
ガチでぶつかってしまうととてもじゃないけど対抗できないんですよね。

結果、舞い自体は「あくまでも白兵同士のぶつかり合いなら有利になる」レベルなので
号令された時には「いかにして凌ぐかゲー」になってしまうわけです(-_-;)

そうすると、柵前に置いた鉄鎖連環でなんとかしたい所ですが。。
相手の一度目の号令が来るのに合わせて舞っていた場合、奥義ゲージもまだ溜まり
きっていなくて使用に躊躇してしまうケースが多く、結局じゃあ1回目は舞わずにしのごうと
考える→車輪伝授や人馬・落雷で守ろうとするが大抵は1発とか攻城もらう。
逆転できずに負け…みたいなのが多いです。

ほんと難しいですね今の環境における回復デッキは。
英傑とダメ計ばかりの世の中だからというのもありますが、さすがにもう少しくらい回復量を
増やしてくれてもいいんじゃないかなあと思う今日この頃です^^;;

やっぱり号令対策の連環とかが必須なのかなあ。。
ただそうすると、ただでさえ弱い弓メインの浄化入り呉バラ(麻痺矢含む)にますます
勝てなくなる気もする・・・

そういう意味でどの号令にも対応しやすいダメ計入りっていうのは、現環境に合っている
はずです。やっぱりもう少し落雷入りで頑張ってみるかw


で、タイトルの話になるんですが…

こちらが回復デッキでやっていると、軍師周瑜を使っている人が極滅業炎でヤマを張って
来たりするんですよねえ(@_@)。。というのも、

舞う位置に極滅が置いてある

こんな恐ろしい事があったりするわけです、一度ならず二度までも(汗

今日も呉バラ相手に結局舞わずにリードを取り終盤戦。これは問題なく勝てるかなと
いうところで、最後の相手の攻めを凌ぐため、柵側に置いた鉄鎖連環を生かそうと
そちらに相手を釣るためにこっちの部隊を端から出してみたわけです。

その瞬間に「奥義!!」言われたと思ったら、柵の周辺が火の海にww
おいおい、俺がもし反対に柵置いていたらどうするつもりだったんだよ?と言いたく
なりますwまあ、結果的にはこれが原因で逆転負けしたんですけどね。

終盤の極滅は騎馬すら帰れないので終わってます(*_*)

ちなみに、この間同じ事をやられた時には甘皇后が舞った後だったので涙目でした。。

後は、今日リードした後こちらの城前に鉄鎖連環を貼られて陥陣営されたりとか…
うまく高順を連環のかかった徐庶にくっつけて発動されたので、落雷できず突撃もできず
これも逆転負け。

3では、ほんと相手の陣略も含めた予想ができないと勝てないですね・・・


そんな感じで苦戦している中、今日はSR軍師司馬懿を引きました。
混元がどの程度いけるか分かりませんが、試しに使ってみようかな?
あ、でもそれだと機略は使えないわけか…うーむ。

ふう。ついに明日から年始の仕事が始まります。
休みってやつはほんとあっという間ですね^^;;
また忙しくなるかもしれませんが、時間を見つけてちょくちょく更新します!

次回はニデラ。 DJ TROOPERSの進捗日記でも書こうかな~。

ようやく5品になりました

どうも~。
昨日は苗場まで2度目のスキーに行ってきました!前回と違って吹雪いていたので
かなり寒かったわけですが、とりあえずメジャーな大きいスキー場という事もあって
楽しめましたw

…で、今日は大戦してきたわけです^^;;

タイトルの通り、ようやく5品になれました。
実に、13回目の昇格戦になります。本当に長かった。。

今日もいつもの5枚回復でやると、1度目の昇格戦は赤壁麻痺矢という例によって
ありえないマッチング。デッキ相性的にどうみても勝ち目がなく、麻痺矢を2度空打ち
(打たせて最小限の被害で帰る)後に回復舞などやれるだけの対策をしてみましたが、
やっぱりダメでした(@_@)おそらく、今のデッキでは勝てないでしょうw

そんな代わり映えのしない展開に嫌気がさすも、どうにか次の昇格戦で群雄の
完殺白馬陣に勝って昇格w

…で、あがったのはいいのですがやっぱりまともに勝てません(-_-;)
降格ピンチのゾーンで行ったり来たりを繰り返し今日は終了しました。

5品ともなると相手がハンパないですね…それでいて、結構な頻度で4品に当たるため
手が付けられない。。しばらくはなんとか降格しないで食らい付くのがせいいっぱいかも
しれません。

個人的な相手の強さの感覚ですが、2で言うとこんな感じなのかな?と思ってます。

8品→徳3~5
7品→徳6~8
6品→徳9~11
5品→徳12~14
4品→徳15~17
3品→徳18~19
2品→征覇王経験者以上
1品→征覇王クラス~ランカー


もちろん3品以上とはあたっていないので分かりませんが、周りの友達を見ていてもこんな
感じなので大きなズレはないかなとwこれだと俺の本来の適正位置は6品で、5品に
残るのはかなり辛いって話になります^^;;

まあ、デッキ的にも強デッキを使っていないのはありますが、とりあえず今の回復でもう少し
やってみて、やっぱり6品に落ちてしまうようならもう少し考えてみます。

本当は長槍陣を使えばもう少し戦えるのかもしれませんが、、最近は長槍傾国なんて
おかしな物が強デッキとか聞いてしまうと…あまり使う気になれないです(@_@)守りに使えば
強いのはわかるけどそれはどうなんだろうとw

まあ、回復の場合は相手陣に張る事でガン守り使用は避けられそうですが…
で、その分舞う時もかならず奥義ゲージがMAXになってから舞う。それまではどうせ号令等
から守れないので舞わない、と言う風にすればいい気もします。

うーん、大抵そのパターンになるならほとんど舞う時点で柵は守れない事になるので、
極端な話柵はいらないか?。。ちょっと構成も考える必要有ですね。

長槍を生かすなら、デッキ的には6枚になるでしょうか。
仮に黄忠を使ったとすると、普通の6枚回復になってしまいます。

R魏延・R黄忠・U周倉・C呉懿・Rホウ統・甘皇后

でも、これでどれほど戦えるんだろう?という気がしないでもないです。。
なにげにR馬超が強いと思うんですがどうだろう?武力16になって雲散もされないし。

R馬超・U張飛・C呉懿・C趙累・Rホウ統・甘皇后

趙累を入れたら入れたで車輪伝授を生かして張飛を入れたいところですが…
これだと主力が脳筋すぎる(@_@)。。うーん、なかなか難しいですね・・・。
まあ、とりあえずは少しだけ長槍版も試してみます、あまりやりこまないと思いますが(苦笑


それと、今日はもう一つこんなデッキで遊びました。

SR周瑜・R孫権・C陳武・U張紘・C凌操

呉単の手腕業炎ですwこれは、昔から呉に1コス騎馬が入ったらやりたいと思っていた
デッキです。どうも業炎は弱体化対象になっていないという事だったので試してみました^^;;

やった感想としては、業炎が有効に生きるデッキなら中盤で手腕→業炎とつないで
攻められるので悪くないですねwただ、劉曄がいたり騎馬メインの相手にはキツイ印象
でした。。

とりあえず号令・超絶・強力ダメ計に浄化とバランスは悪くないと思うので、これももう少し
試してみます。

ポイントは「まさか今業炎には当たらないだろう」と相手が思っているところであえて使う事(笑


そんな感じで試行錯誤でバタバタしていますが、色々試しつつひとまず5品が安定するよう
頑張っていきます!

5品昇格戦に勝てない。。

新年明けましておめでとうございますw
今年も時間のある時にボチボチ更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

さて、今年一発目の話題なんですが…

5品への昇格戦失敗記録が9連続に伸びました

いやーもうね。俺はいつまで6品のままなんだろうと思うわけです^^;;
ちなみに新年初プレイとなる今日の戦積ですが(デッキは引き続き前回書いた回復)、

○×(昇格戦)○×(昇格戦)○×○×(昇格戦)○

というわけで、昇格戦の時だけきれーに負けています(@_@)

1回目は曹植が雲散になった事を忘れて車輪伝授を使ったため負け(これ二回目…)
2回目は良将とは思えない異常に立ち回りのうまい魏単飛天に振り回されて完敗。
3回目は…座った台の自陣半分がまともに反応しない台だったので負け!

うーん、まあ自分のミスもあるにはありますが、ただでさえ昇格戦に勝てなさ過ぎて
嫌気が差しているところに、3回目の台の反応負けは最高にやる気が失せました(*_*)

でも気分的に悔しかったので台を変えて後1回だけ、と思ってやったのが最後の対戦。
そうしたら…なんと、この台も自陣半分無反応w

そりゃあないだろうよと(-_-;)なにせ、趙雲が城に全く入れずずっと放置状態w
というか他のカードも全く城内テクは使えず、そもそも城に戻すのに一苦労だったので
相手から見ても認識不良が分かるレベルだったんじゃないでしょうか(泣

そんな状態で相手に攻められ半分城を削られるも、相手がとどめに打った落雷が趙累に
3発というラッキーパンチw人馬→回復の舞でカウンターを取り、自陣側を使わない覚悟で
戦う事に(笑

その後マウントを取り続けると、またもや相手が落雷!

…趙累に3発(死

どうみても運勝ちでした、、相手も納得いかなかった事でしょう(@_@)
で、そんな台で続行できるはずもなく止めw

とりあえず、いい加減5品には昇格したいなーと思っている次第です。
今回のシステムだと、ピンポイントで昇格戦の時に負け続けると、1勝とはいえ失敗したら
それなりに武勇が落ちるので、本当に上がれないなと再認識させられている次第です。。


まあ、5品にあがったところでまともな勝負になるかは怪しいところなんですけどね(苦笑

ひとまずこの回復で意地でも5品に!と思い始めているので、後何回失敗するか
分かりませんが頑張ってみたいと思います。

とりあえず、セガに昇格戦で少しはマシなマッチングをして頂けるよう祈っておきますか・・・

ホーム

Home

プロフィール

NAZU

Author:NAZU
リーマンNAZUの
ゲーセン日記・考察。
最近更新少ないです…。
<三国志大戦3>
司空 証19 (ver3.5A 最高位)
現在は忠誠・呉単がメイン
登録メインIC「那逗」
2ndサブ「酔鯨」
<音ゲー>
SIRIUS
ⅡDX SP9段、DP8段。
正規Onlyプレイヤーです。
高難易度は苦手。
ID 3991-6776
ライバル登録はご自由に。
ポップン 41までは制覇
程度です。

カレンダー

12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。