FC2ブログ

NAZU-アーケード記-

主に、ゲーセン日記・考察です。 三国志大戦と、音ゲー(ⅡDX・ポップン)メインになってます。

新ver魏武デッキ考察

ふーむ、ひくらからも指摘がありましたが、新verはどうやら今回サービスパックがないようですね。つまりのところ、俺が感じていた「明らかにヒキがひどい」というのは自分だけではなかったという事に^^;;冷静に考えてみると、今回の追加新カード150枚程度の内、1/3はLEで封入率も抑えられているわけですから、純粋に新スペックのカード(まあ、中にはLEでも新カードとコンパチの物もありますが。。)という意味では100枚位になります。元々排出される2のカードは215種とかそんなものでしょうから、そうすると、おそらくレアリティ毎の排出率を考えても、新カード排出率は1/3位だという結論になりますね。

結局、連続で旧カードを引きまくる状況はあたりまえなわけで、むしろ即新SRを引いてる人はクジ運が強いという事に^^;;まあ、それが分かればまったり引いていくしかないのかなあと少し諦めも出て来た次第です(=_=)…当分はレートも異常に高いでしょうしね。

そんな中で新バージョンのデッキをどうするか、というところで以前日記に書いた「曹丕入りの魏武デッキ」。これは、旧カードのコモンがコンパチで使えるのが一番の理由ですね。まあ、新SR曹丕の戦器は"計略効果時間UP"と刹那系計略持ちとしては最も必要な物になっているので、しっかり差別化はされていますが、どうせSRなんか出ないんだったら贅沢は言っていられませんw

で、この曹丕。R曹仁と比べてどうなんだ?という議論になると思うんですが…まずスペックは5/7魅と1.5コスとしては普通に優秀です。また弓兵というのは賛否両論だと思います。魏では薄めの1.5コス弓兵層に使える奴が来たとも言えますし、魏に弓兵は合わないからかえって使いにくい!という人もいるかと。柵?贅沢言っちゃいけないw

実際に使ってみた感想はと言うと…「思いの他効果範囲が使いにくい」というのがまずあります。範囲は自分中心の長方形でそこそこに広いです。これだけだと普通に良い気がすると思いますが、「弓兵」というのがこの範囲と合わないんですね。基本弓は後方援護の形になるため、"前方円"等の自身の前にある範囲が使いやすいと言えます。例えば長方形でも手腕のように"自身の前方"であれば使いやすいですが、自分中心の範囲のものは、望郷の歌等でも分かるように弓が前衛に出なければならない。また、範囲に大人数を入れようとすると、前に出るため射撃をやめる必要がある。その辺が使いにくさの原因ですね。実際攻城時弓マウントから味方を範囲に入れようとすると、曹丕を前進させなくてはなりません。逆に騎馬・槍なら最高に良い範囲だったんですけどね^^;;ただそれだとさすがに強すぎるのでバランスを取った物と思われます。ここは客観的には正解だと思いますね。

ここまで書くと、結構使えない印象を与えてしまいますが、実際指揮4で武力+5が4cというのはなかなかに優秀だと言えます。但し、指揮4は刹那系としては重めなので連発はできません。また普通に計略コンボで使うにも重いと思います。そのため、ベースで強化が出来、いざと言う時のもう一押しにピンポイントで使え、苦手なゴリ押しに対応できる魏武との相性がいいと考えるわけです。

さて、ここまで基本分析をした所で魏武曹丕のデッキ分析をしてみましょう。新カードで色々まだ先が見えない部分もあるので、現時点での考察を書きます。

最低限の前提としては、

・SR魏武曹操・SR(旧C)曹丕が固定。
・枚数は5枚
・兵種バランスは、騎馬2・槍1・弓2または騎馬2・槍1・弓2

 (SR惇・刹那神速が流行りそうなので槍無しはないと思います。)


それでは具体的にデッキを考えましょう。まずは大水計型。

SR魏武・曹丕・U荀攸・R楽進・U程

前の曹仁を荀攸に変えただけのもの。荀攸で柵を供給できるので、曹丕との相性も悪くないとは思います。普通に使えるとは思いますが、弓2をどう判断するかと、大水計の弱体化により、荀攸を変えた方が良いのではという話もあります。

SR魏武・曹丕・U王濬・R楽進・R荀

荀が強化されたため、魏武との相性の良さを踏まえて入れた形。この場合はこれがスタンダードになると思っています。王濬は、曹彰の上位互換として使えそう。魏武の大強を魏武の後に使えば武力13の槍が完成するため、楽進と計略がかぶってるとはいえ侮れません。まあ、効果時間が20c少々という噂なので少し短いですが。。反計以外は強化系しかないので、反計精度が重要になるデッキです。

SR魏武・曹丕・U曹仁・U曹皇后・U程

曹皇后は1コスでダメ計を供給できる上、魅力+戦器の士気上昇により魏武の相性は非常に良い優秀なカード。しかし武力1というのがネックで、反計を入れようとすると武力1が二人。魏武では万遍なく中武力がいた方が攻城し易いという現実があるため(低武力は各個撃破され易い)、攻城時に工夫が必要だと思います。但し曹仁の神速戦法も含め計略バランスは良好。

SR魏武・曹丕・U郭淮・C李通・U曹皇后

思い切って反計要員を連計にしてみたパターン^^;;…郭淮は一見貴重な槍で伏兵もあり、反計も供給できるため優秀に見えますが、反計を狙うのに"槍兵"というのはかなり使い勝手が悪い。一部隊しかいない槍を恒に端に置いて(逆の端に李通)おくというのは、槍のプレッシャーの意味でも効果が薄いです。反計指揮4というのもネックですね。。とはいえこれで郭淮が馬とかだったら完全に壊れだったと思うので、客観的には良調整だと思うカードです。実際は使ってみないと分かりませんが、脳内ではイマイチの予感(=_=)

SR魏武・曹丕・U郭淮・C李通・U陳羣

テーマは魏武連計!実質3人の連持ちと連計計略持ち二人を入れ、とにかく反計・雲散のプレッシャーをウザい程かけていくのがテーマですw但し…この連計3人の位置取りと、各計略の発動に混乱+誤爆の可能性が激高。なんか、計略ロック機能をフルに生かさないともはや使えないデッキになりそうな(=_=)。。ただ、ここまでやらなくても郭淮と陳羣を入れるだけで双方で連計が可能となる上反計・雲散の両方が使えるので面白いとは思いますw実用性は…別の話^^;;

SR魏武・曹丕・U于禁・U陳羣・U程

雲散・反計第二弾。こちらの方が現実的に使える気はしています。この場合、欠点は八卦やSR姜維等の"相手の妨害計略を受付けない"系になるでしょうか。そこは魏武+刹那求心で乗り切りたいものですw

とまあ、いろいろ書いてきましたがどれが一番使えるかはまだ分かりません。1.5コスに弓を2体入れるならば、さらにパターンが広がります。

SR魏武・曹丕・(R司馬師 or R司馬昭 or R張春華)・R楽進・U程

これも現実的にはおそらく強いですね。また上記のデッキにする場合には曹丕ではなくR曹仁にした方がたぶん良いかもw特に司馬師の武力-8のの妨害、司馬昭の徐々に武力を下げる計略は魏武との相性も良好で、覚醒も有効に生きそうです。

結局、全てはカードを引けたらって話になるんですけども。。

とりあえずカード資産が出来るまではしばらく魏武で頑張ります!^^;;
スポンサーサイト

モチベーションが。。

今日も頑張って7枚カード引いてきました。
旧C,UC×5
新C,UC×2


…何これ。しかも新カードは一枚だぶり。ありえない話です。まだ全然新カードなんかもっていないのになぜ二枚もだぶるのかと。

これで新バージョンも二十数枚引きましたが未だにレア以上は無し。旧レアすら無しってどういうことかと。いくらなんでもひどすぎる…セガは時間のない社会人はカード買えって言ってるんだろうか。それぐらい粘らなければ新カードが集まらない今の環境。

おそらく、時間のある学生がカードを掘る→プレイ資金が尽きるのでカードを売りに出す→限られた時間しかできずになかなかでない新カードに苦しむ社会人がそのカードを買う→カードを売った資金で学生がまたカードを掘る…

というループが特に顕著になりそうなバージョンですね(-_-;)せっかく全国で三戦目まで行ったのに、引いたカードが三枚とも旧C,UCだとほんとモチベーションが下がります。もう二回ほどくらいました。

しかし、そんな状況にしょんぼりしていると、どうやら同じチームのじゃいろ君も引けども引けども新カードがでない模様。

…なんだ、やっぱみんな同じなんだ、と少しだけ元気がでましたwまあ引けてる人は相当プレイ回数をこなせる人か、一部のヒキが強い人という状況かもしれないですねw

とりあえずこのやる気のなさから抜け出すために、週末は少し頑張ってみる予定です。それでも排出カードがこのままだったら…ダメだな、このバージョンは(@_@)

但し、一点バージョンアップしてすごくよくなったと思うところがあります。それは…

「覇者以上で全国対戦をやった時、徳が近い人から優先的にマッチングするようになった」事。

…これは徳システムになってから俺が切望していた事でした。というのも、覇者にあがった頃、徳1と徳9では実力的にも差があるのにあたりまくって苦しんでいたからですね。

この新バージョンのシステムなら、いつでも実力の近い相手と切磋琢磨できる。俺としては五分に戦える相手といつも対戦できる、というのが理想の状況だと思っているので、この変更点は最高に素晴らしかったと思いますw

まあ、言い換えると征覇王なんかは恒にランカー同士の潰しあいになって苦しいのかもしれませんが、、ただ、その状況で生き残れないのならそれくらいの実力だとも言えますし、覇王以下に勝つ事をメインとして征覇王を維持しているのであれば、それも微妙な話です(まあ俺自身そんなとこまでいけないので、偉そうな事は言えないんですけども^^;;)。

そういう意味では覇者ICを使おうと思えるバージョンですね。後は新デッキを構築するだけの資産か…。

ひとまず明日は魏武デッキ考察でもやろうと思います。

そしてまたスキー帰り

スキーといいつつ最初に三国志の話題を少しだけ。

あの後、曹丕を手に入れたので少しだけ新バージョンをやりました。引いたカードは7枚です。

旧C・UC ×6
C曹沖  ×1


…一体なんの嫌がらせでしょうか(-_-;)毎回新カードが出る度に思うんですが、本当に運がないです。まあ昔からこの手のクジとか、運に左右される物には弱いので仕方ないんですけども。。

新カードは15枚程引きましたが、唯一引いた曹沖もなんと既にダブり。その確率のが低いと思うんですが。。

そんなわけで新バージョンが始まってから、旧カードの比率が高いだけならいざ知らず、そもそもR以上のレアリティを一枚も引いていません!いやーだたでさえ混んでてツライのに勘弁して欲しいものです。人並みの運でいいので、せめて新カードもうちょっと引かせて下さい(@_@)

さて、愚痴はここまでにしてスキーですw今週末、例のハードスケジュールで頑張ってきましたよ^^;;疲れましたが楽しかったです。

一日目は板と靴を新しくしたのもあり、また当日が豪雪で新雪ありすぎ+視界悪すぎでなかなか思うように滑れませんでしたが、二日目は板にも慣れてきて、晴れたので快適でした。

やっぱり斜面の起伏が見えるので滑り易いし、景色もきれいだし…スキーは晴れた日に限りますね!

20070128214509.jpg


…と書いたところで疲れているので今日はこの辺でw

"連コ店"の定義

さて、明日からスキーです。とても楽しみではあるんですが…スケジュールがなかなかの強行軍。ざっと書くと、

金曜の夜、会社が終わってから家に帰って車を出す(今回運転手です。。)

同乗者を拾って(この時点で土曜の午前0時)そのまま白馬へ…おそらく4時間半くらい?

明方について仮眠

一日滑って夜は飲んだくれ

日曜の朝、スキー場を移動して午前中滑る

あがったら温泉に寄る

全員送り届けて帰宅…


という感じです(=_=)。。これ、どう見積もっても家に着くのが早くて日曜の夜9時ぐらいじゃないでしょうかね?いやーこれも次の日から仕事じゃなければいいですけども、こういう時ばかりは学生だったらなあ、と思いますねw月曜はたぶん死んでます^^;;;

さて、それはさておき新カード。昔から噂がありますが、やっぱり最初は新カードやSRの封入率の高い特別パックを使うんでしょうかね?実際のところは分かりませんが、その可能性はありそうです。

そう考えると…最初の週末にやれない上に、コンスタントに時間が取り難い状況であれば、やはり連コ店で粘る日を作るしかないのかな?とも思えます。。が、近くにそんな店あったかなあ、、と考えると、そういえばありました。比較的近くに一店だけ。但し普段あまり行かない店の上駐車場がない。さらに単純に"連コ店"といっても店が無制限等の張り紙をして公認している場合と、ローカルルールで常連が占拠しているのを見た他の人が"ここは連コ店なんだ"といつの間にか考えていて無法地帯になっている場合の二種類があります。この違いは大きいですよね?

個人的には「ここって連コOKだったはずだよね…どこにも書いてないけど大丈夫かな…あーでもなんか後ろに人がいるな、睨み付けてる気がするな。。」なんて葛藤しながら遊ぶなんてのはNG。いい年こいて、「言われたらどけばいいぜ!」みたいな厚顔プレイはしたくないですね。それで実は違っていて、「みんな新バージョンやりたいんだから、少しは考えてもらえますか?」なんて言われるのはきまずいし、言う方もきまずい。

そう考えるとその店、イマイチ本当に連コ店なのか自信がもてない^^;;というのも、昔から結構不良の溜まり場みたいな感じで決して治安の良い店ではなかったので、無法地帯の可能性も高いんですよねえ。

やっぱり厚木のレジャランとか、町田のタイトーとか、新宿のGAOとか、確実に店が公認していて張り紙があるところに行きたいものです。ただ、こういうところはいかにも競争率高そう。ただでさえゲーセンに開店待ちなんて抵抗があるのに、上記の店まで遠出して席が取れなかったら溜まりません。

そんなわけで、ダメ元でその近くの店に開店前にちょこっと行ってみようかな?と思ったりしています。そこなら、ダメなら帰って寝直せばいいしね^^;;新バージョンやりたい気持ちはありますが、正直仕事で疲れている中、ゲームで早起きってのにはさすがに抵抗があるんですよ(死

まあいいや。"本当に連コ店"か見極めるためにも、時間が作れそうなら一度行ってみますw

ちなみに今日は少ーしだけやりました。ロクなカード引けませんでしたけどねw

やった感想はとにかく一騎打ちのタイミングが全然違うって事と、新カードがないとつらいんだろうなという事。特に、俺は週末も含めしばらくまともにできないので、次やる時には相手は強力な新カード入りばかり…という事もありえます。

なんで、注目したのは旧C曹丕。これならSRとのコンパチで強力な新カードとして使えるし、魏武に入れれば丁度よい感じ。幸い排出停止になった1のカードは前に取っておいてある。どれどれ、、あれ?

な…ないよ?他の排出停止はあるのに…C曹丕だけなぜないんだぁぁ(@_@)

そんなわけで捨ててしまったのかなんなのか、曹丕だけありませんでした。。またカードショップもチラっと見てみましたが、みんな同じ事を考えているのか当然旧カードコーナーにその姿はなし。

まずい…まずいぞ。このままでは全国に出られないじゃないか(-_-;)

うーん、ここは…ここは!

助けて、ひくらえもーーーーーんw

という事で友達のひくらに頼み、遥か遠くの地から送ってもらう事にしましたw快く引き受けてくれてありがとう!感謝です。これで来週以降復帰後も安心して全国に出られそう。後は、デッキを考えるだけですね。楽しみです。

ついに明日は…いろいろ雑記。

今日は音ゲー・三国志の雑記です^^;;

で、まず最初に音ゲーなんですが…。今日、ダメ元で例によってデラのHARD埋めをしていたら、収穫がありました!

Debtty Daddy(A) HARDクリア

…いやあ、こんなスクラッチ曲まさかクリアできるとは思いませんでしたw元々スクラッチ曲の中では結構好きなんですが、いきなり序盤のスクラッチ地帯で20%台まで削られてしまい「あーやっぱ無理だわこれ」と思っていたんですが…20~30%を彷徨いながら踏ん張ってラストに突入。最後の皿でまた少しずつ削られて行き、ラストの殺し前でおそらく残りが16%くらいだったと思います。

こりゃ閉まるな、と思いつつ

ジャカ×4…ジャン!!

の、のこったー!って感じでしたw確か残り6%とかでしたが(-_-;)

そしてもう一つ。

garden(A) HARDクリア

いやーこれは家庭用でも苦戦しただけに嬉しかったですね。この曲の難しい所は、ラストの階段ではなく曲の頭の1/3位で来る、5個同時押し+スクラッチの複雑なからみの部分。あの、

ツッジャンジャンジャンジャン!

という音(って分からんなこれじゃ^^;;)で毎回相当持っていかれます。特にこの時は調子が悪くここで一気に20%台に。これもだめだーと思っていたんですが、人間追い詰められると集中力が増すんでしょうか、これも気合で乗り切ってそのまま現状維持でクリアできましたw

…あと、さりげなくB4U(A)に挑戦しましたが最後の最後で死にました。まあ、何度かやればできるかな?という感じですがやはりHより難しいです。

あと、apocalypse(A)も何度もやっていますがどうにも抜けられません。これは、一回目のサビの終わり際の1+2+3の滝+スクラッチ連打の破壊力がすごすぎます。調子悪いとあそこで閉まる事も。。好きな曲なので一回はクリアしたいんですが(@_@)


さて、話は変わり三国志。ついに明日がバージョンアップ+三大DSの発売日ですね!とはいえ、今週は仕事が遅くて帰れない上に週末はスキー。んでもってDS持ってないから今から買おうと思ってもおそらく売り切れの大号令。さらに下手するとソフトも兵法マスター!再入荷待ちの法…みたいな事があるかもしれないと思うと、、当分まともに遊べるのは先になりそうです(-_-;)

そういえば、wikiに販促ポスターにあった追加カードの情報が加わってましたね。

なんというか…いやー壊れがほんと多そうだなあと。思った以上に覚醒持ちがやたらいるのにも不安を感じるし、王桃なんか1.5コスのRなのに特技三つも持ってるし…ってか桃色吐息ってなによ?せめてもっと三国志っぽい計略名にして欲しいなあ。。センスなさすぎ^^;;

後、面白そうなのはR丁奉でしょうか。2コスで7/6とスペックが良い上に徒弓の大号令…って事は、おそらく動いている間も弓を打つんでしょう。いけてますwただ、弓にしかかからない号令はどうしても構成上使いにくいので微妙ではありますが…。

というか、旧曹丕がSR曹丕のコンパチで最初から使えるってホントですかね?だとしたら、他の排出停止は結構取っておいてあるのに曹丕を捨てていた俺は結構負け組み(@_@)

あー取って置いてあれば魏武で組んで安定だったんだけどなw

まあ、なんにしても最初は他の人の情報を見ていこうと思います。

やる気が出るというものですw

今日は嬉しい事がありました。コメント欄にもレスはしましたが、以前から俺の三国志日記を見ていらしたという方からコメントを頂きました!

しかも、何気に20日にプレイした時マッチングしていたとは…。偶然ってすごいと思うと同時に、こういったコメントを頂くとすごく励みになりますね。今後も日記を更新していこうと思いました。内容的には大した事はかけませんが、頑張って続けて行きますので宜しくお願いします!

…といった所で目立ったネタもないわけなんですけども^^;;

そうそう、最近気になっているのがアシミニさんの日記にある「朱然デッキ」なるもの。とりあえず日記を見る限りおそらく呉単の流星であろう事は分かるんですが、一体どんなデッキなんでしょうね?

どうやら防柵再建が一つのキー計略となっているようなので、少なくとも柵5枚以上はあるんじゃないかと予想しているんですが…イマイチその上でガチで戦えそうな構成というのが浮かびません(@_@)

そもそも、今みたいに傾国が流行っている状況で流星で勝負になるデッキってあるんでしょうか。露骨に不利な気がしますが。。ただそのデッキで安定して徳を維持している以上、勝ち目があるデッキなのでしょう。

というわけで、ちょっと考えてみましょう。前提は呉単、柵5枚以上、枚数は5or6枚、U朱然・U小喬が確定とします。

R周泰・U朱然・U小喬・U韓当・R呉国太・U張紘

とりあえず、まずは6枚構成で。完全防柵のガチガチデッキ^^;;とにかく防柵しまくって守りきるのがテーマwまあ、総武力18ですが。。もう少し使いやすくするなら虞翻等を入れるのもありですが、潔くU張紘が俺は好きですw

R周泰・R陸遜・U朱然・U小喬・U韓当

こちらは5枚構成。総武力21。柵5が前提なので火計要因として陸遜を投入。まあ比較的バランス良いかな?と。やっぱり騎馬無しでやるならこのご時世、槍2は欲しいなあと。

SR呂蒙・R周泰・U朱然・U小喬・U韓当

…アシミニさんと言えばこれ^^;;が、実際使えるかと言うとこれじゃ麻痺矢の意味がない気がします。。

うーむ、他にも旧手腕権とかは可能性ありますが、いずれにせよ分からず終いですねw一体どんなデッキなのか…いつか、公開されるのが楽しみですね~。

とここまで書いて、実は涼とかと組んで二色なんじゃないか?とか思い始めてきた。まあ、それを言い出すとキリがないのよ。お後がよろしいようで(@_@)

9コス大会。

今日は、ハナ君達とがっつり大戦やってきましたwその数、なんと28戦!…なんやかんやで結構やったなあと^^;;

ただ、内容的には勝ちきれず、メインICの徳も減らしてしまったので消化不良が否めません。。

さて、今週末と言えば9コス大会が開催されているわけなんですが、少しだけ参加してきましたよ!まず最初にやってデッキは、

SR周瑜・R孫堅・R孫策・U孫桓・Cカン沢

という業炎ですwしかし、八卦以外にはいい勝負ができるかと思いきや呉バラに連続であたって敢え無く撃沈。本当は指揮が軽い火計で積極的に攻めなければいけないところをイマイチ攻めきれず、指揮が余りまくりでしが。どうやらこのデッキは向いていないようです(@_@)

次にやったのが、メインの魏武に近い形。

SR魏武曹操・R司馬懿・R曹仁・U荀攸・U程

魏武の他に攻守も!と欲張ってみたデッキ。これは結果から言うとそこそこ勝てましたが、やっている事はいつもの魏武の立ち回り。結局、攻守の出番などはなく、素直にホウ徳等にした方が強いと思いました(@_@)

そして乱れ打ち関係のネタデッキを二つ。

SR太史慈・SR孫堅・R孫策・U孫桓・SR呉夫人

SR太史慈・SR呂蒙・R孫堅・U韓当・SR呉夫人


上は賢母からの乱れ打ちや屍乱れ打ち等を狙っていく欲張りデッキw下はいわゆる麻痺矢乱れ打ち^^;;まあ、どちらも9コス大会だからこそできるデッキですね。

まあ、どちらもそこそこは遊べましたが覇王などに当たるとどうにもなりませんでした。。一度は臣下にされてから群雄に復帰したですが、またもや臣下戦で覇王が来て敗北。見事にやる気が失せました(-_-;)

大会は毎回思うんですが、臣下戦は格上が毎回来るような気がします。しょっちゅう臣下になっていたのではモチベーションもあがりません。勘弁して欲しいものです。。

ちなみに同じチームのハナ君はSRホウ統入りの6枚甘皇后。回復を踊って攻めつつ、相手城門前でダメ計対策も含めてススメで固めて各個撃破するという、大会ならではのデッキでしたw

じゃいろ君は普段のメインが悲哀という事もあり、魏呉7枚悲哀…だったんですが、いつもの天啓入りではなく今回は屍入りw悲哀を踊ってからの屍はかなり強かったですね。。屍後SR孫堅自身が撤退する事で武力+2されるため、残った部隊は武力+10となるわけですw

つまり、撤退しない天啓なので、弱いわけがありません^^;;なかなかに良く考えられたデッキになっていました。

後は適当に全国を。メインICの魏武をやってました。肝心な所で計略誤爆したり、苦手な4枚八卦に当たったりでかなりグダグダな展開になりました。。無念。

ハナ君もイマイチ勝ちきれていない様子で、今日はみんな調子悪かったかもしれませんねw

さて、いよいよバージョンアップが目前に迫ってきました。どうも追加カードの情報を見ていると、かなり壊れカードが多そうで心配です(-_-;)…まあ、それよりもなによりも、新バージョン実装後の最初の週末がスキーのため、ゲーセンに行けないという事が問題ですww

まあ、それはそれなんですけどね^^;;少し出遅れる感じにはなると思いますが、まったり新カードも集めていきたいと思います。

人馬対策

どうも。今日も今日とて三国志のお話。というのも、音ゲーが余りやれていないのと、新作が出る前ですからね^^;;そんなわけで今回のお話ですが…ズバリ、「人馬対策」です。

デッキは俺のメインデッキ
SR魏武曹操・R曹仁・U荀攸・R楽進・U程
を前提に書こうと思います。

相手は典型的な人馬
R董卓・R華雄・U馬騰・C候成・C蔡ヨウ
兵法は神速の大攻勢とします(8割方はそれなので。。)

結局、今バージョンは上記魏武が最も自分が強いと思えるデッキでした。とにかく全てのカードにおいて他と交換できる余地がない、と思う程無駄がなく、立ち回り的にも各相手デッキ毎に対策が必要で、やってて楽しかったのもありますねw

本当はデッキダイヤみたいなのもちょこっと書けたらいいなと思っているんですが、簡単に不利なデッキを挙げると…八卦・人馬(全突)・傾国あたりになります。そんなわけで良く負けている人馬デッキ。正直、全国大会の結果を見てもわかる通り今バージョン最強のデッキの一つでしょう。

さて、このデッキを相手にする時ですが、ポイントは「立ち回りをミスったらその時点で負けが確定する」というところですwよっぽど相手がひどいミスをしない限り無理でしょう。というのも、人馬は守りが非常に堅く、状況に応じて繰り出される「左右から蔡ヨウと候成を攻城に走らせての馬騰ゲー」または「相手城に張り付いてからの(封印+)人馬号令」は防げません。槍1しかいなければ尚更です。

要するに、お互い指揮が溜まった後、こちらから攻めたら負けとなります(=_=)…マップ中央まで進んでから大水計封印→人馬とされればどのような状況でも負け確定。そのため、幸いこちらは長期戦に向いている魏武な事をいかして、伏兵を踏んでもらい序盤をリセットした後はガン待ちでいきましょう。

相手は人馬号令の前に白兵で柵は壊しに来るはずなので適当に牽制しつつ時間を稼ぎ…だいたい指揮8~12くらいでしょうか。大抵こちらが待っていれば相手は人馬号令を先に使って攻めて来ます。そうしてくれるのを待つ事がポイントです!

ちなみにこの時全部隊自城前にいるのであれば大水計は封印させても構いません。まあ、覇者以上のランクであれば立ち回りでカバーできると考えて、して来ない人の方が多いはずですが^^;;してくれれば指揮差が大きくなるのでラッキーです(というかここでしっかり流させてくれるレベルの人馬であれば、苦労はないわけです(=_=))。

そして…
「己の欲するままにゆけ!」

相手が高速で迫ります。こちらも直後に魏武号令をかけ…そしてここからが重要。ジュンユウとテイイクは即城にしまいます。槍もしまうの?と思うかもしれませんが、迎撃が取れない以上テイイクなんていても意味がなく、武力も4しかないので大抵は連突・即殺です。それよりは後のカウンターを考えて、号令が切れた相手の牽制(+馬騰ゲー時の対策)に残して置いた方が有効です。

で、残りの騎馬3体は…というと、ここがこれまでガン待ちした理由で、ひたすら突撃オーラを出せるなら維持しながらもぐり乱戦を続けます。これにより、連突で部隊が減るのを防ぎつつ、相手の城攻から守れます。仮に城の端に張り付いた蔡ヨウや候成に城壁1~2発もらっても構いません。ここは部隊を減らさずに相手の号令が切れるのを待ちます。中央の騎馬3体にマウント部隊が気を取られているなら、端からジュンユウを出しておくのもいいでしょう。一番やってはいけないのが間違えて城に入る事。こうなると出際を連突で落とされる可能性が高く、城ゲージを大幅に持っていかれるばかりかカウンターもできなくなります。

さて、ここで相手の人馬号令が切れるまで全部隊残せれば、ようやく少し光が見えます。こちらは魏武がかかっているので、武力で負けている相手は消耗したところで帰ろうとするでしょう。そこを適度に回復させつつ後追いでカウンターに行きます。

この頃には魏武後でも大水計の指揮が溜まっていると思うので、R曹仁とジュンユウを同時に封印されないよう立ち回ります。ここから曹操を城門に付けてマウント。場内突撃や西方対策にテイイクは城門から少し下げた位置で槍撃を狙います。楽進は城攻めまたは端抜けを防ぎに行きます。

後は、大水計or刹那号令の二択をからめる。馬騰と主力1体以上が流せる状況なら大水計もいいですし、封印してくれば西方は打てて1回。ここは刹那号令を重ねて、槍で牽制して曹仁の突撃で落としましょう。曹操は武力15になるので、速度UPを生かさせなければ西方には負けません。

ちなみに神速の大攻勢を打ってくるとしたらおそらくこのマウント時辺りなので、ここは兵法連環で相殺するか、こちらも神速の大攻勢+車輪外伝で対抗すれば良いと思います。俺は兵法神速が育っていないので連環相殺です^^;;

ここで撃破できある程度城ゲージを奪ったら、後は復活して来る相手をカウンターもらわない程度に倒して城に戻る。その後、相手の人馬に対してはひたすらもぐり乱戦を続けて、逆転されない程度に守って終了。

…長くなりましたがこんな流れになります^^;;細かいようですが、不利な相手に勝つ以上これぐらいしっかりやらなければ難しいです。勝てる場合は大抵今挙げたパターンになるか、相手がミスって大水計でまとめて流されてくれた時になりますw

そんなわけでとりあえず人馬はこれで戦って行こうと思います!

後は八卦と毒傾国かあ。。どちらも苦手です、、どうすればいいんでしょうね(=_=)

天下無双!

今週末はどうやら三国志がまた大会のようですね。

それにしても今回の大会ルール…9コスト制とはなんとも斬新です。ある意味いくらでも壊れデッキが出来そうで怖いですが、なかなか面白いルールにしたなーと関心している面もありますw

「9コストだからできる夢のデッキ」を求めて、今回は参加者が多そうですね^^;;どんな壊れデッキが来るかは未知数だなあ。。1コスト増やせるだけでここまで大きく変化が起こりそうというのは面白いですね。

田豊大爆進とか屍とか、結構やばい事になりそうな気がしますが(苦笑

さて、それはさておき大会の1位の称号は「天下無双」らしいじゃないですか。うーむなんともかっこいい。そして天下無双といえば呂布。というわけで、他単呂布でもやってやろうと思ってすこーしだけやりましたw

デッキは6枚のいわゆる呂布ワラ。とりあえず適当にやっていたら、初戦からグダグダで負けモード。まあこんなもんだろうと思っていると、プレイ店舗の常連がやってきてプレイ指導してくれたので勝ち。

この常連、大戦1の頃から人がやっている所に出現し、なぜかプレイ指導をするという謎のキャラ。まあ、1の時も覇王でしたしうまいはうまいんですけどね。名前も知らないので俺は心の中で「メガネ君」と名付けています^^;;

まあ、いろいろ口出しはしてくるんですがカードをあまりいじる事はなく、最低限触る程度で動かすのはこちらの方に任せてくれるので、そこまで不快ではありません。むしろ、言われる通りの流れでやっていくと勝ててしまうのが不思議。

そんなわけで初めての呂布ワラは覇者で3連勝できましたwいずれも僅差の試合ばかりでしたが。。立ち回り磨けば面白そうなんですが難しいですね。とりあえず赤壁にも勝ったので初戦としてはなかなかでしょう!

もう一つ考えているのが2色で、呂布+張魯(旧カード)デッキ。2枚以外を別の勢力にする事で、呂布をピンポイントで復活させようという、昔からある事はあるデッキですね。なんか使えそうなデッキないかなーと模索中です。

一瞬考えたのが「推挙無双」wしかし、それなら教え無双でいいよって話になるわけなので、もう少し考えてみようと思います。

SR呂布・R魏延・LE諸葛亮・U姜維・U張魯

上記八卦呂布を使ったらいきなり人馬に当たって負けました(;_;)…弱くないとは思うんですけどねw

スキーに行こう2

さて、新年二度目のスキーのお話。年始白馬に滑りに行った事は日記に書きましたが、前回の日記後、ついに新しいスキーボード(ファンスキー)を買いました!

で、板なんですが画像にあるように、サロモンの幅広の99cmですw

20070114210405.jpg


ちゃんとスキーボード用に柔らかめスキーブーツを買ったのでモチベーションもあがっているわけです。これは、今シーズンいかないとかいう選択肢は…ありえない!!(孫桓風)

という事で誰とどこに行くか考えていたら、年末にスキーツアーの話が会社の課長から来ていた事を思い出す。

NAZU「課長、年末にスキーの話出てたと思うですけど、あれいつでしたっけ?」

課長「ん?1月末だよ。年末話したと思うけど。おまえも行くか?」

NAZU「もちっす!!」


みたいなノリで参加を決めたのはいいんですが…。

NAZU「あれ、場所どこでしたっけ」

課長「白馬だよ。長野」


うほっ、白馬かい^^;;前回とロケーション同じだな…。それで、この流れだと当然大きいスキー場に行こうとするから、やっぱし。。

NAZU「白馬のどこすか?」

課長「八方尾n(略)」


やっぱし^^;;;;;八方は白馬で一番大きくて有名なスキー場につき、予想はできていましたが、結局前回と全く同じ場所に行く事となりました。まあ、そうはいっても泊まりで二日目は二番目に大きい五竜にも行けるみたいなので、内容は悪くありませんw

なにより一番大きいのは年始に大雪が降ってくれた事。同じ場所とはいえ、前回はふもとの方が山肌が見えていて滑りにくい状態だったので、次は快適に滑れる事を祈りたいと思います~。

メガマック。

土曜出勤でだるいのでこんな時間に日記を更新してみたいと思う(ぁ


…今週、会社で同僚の子がこんなものを持ってきた。

A子「NAZU、これ食べる?あげる」

NAZU「うん?なにこれ」


渡された紙に目をやると、良くあるマックのクーポンチラシ。ふーん、じゃあもらっておくよ、と流しつつ置いておこうと思ったんですが…良く見ると気になる期間限定の新製品。そこに書いてあったのは…

「メガマック」

内容を見てみると、ビックマックの間で挟まっているミートの部分が2枚ずつになって、4枚になったものwwかなり分厚いんだろうなあ、とか思いつつ期間限定のため興味が沸く。しかし。。それにしてもカロリーが高そうだなこれ(=_=)

年齢的にメタボリックの大攻勢と戦っていかなくてはいけない身としては、興味は沸くが躊躇もしてしまうというもの。

天使NAZU
「止めておきなよ!ただでさえファーストフードは体に悪いってのに、よりによってそんな分厚いの食べたらメタボリックの大攻勢に速軍外伝が2つついちゃうよ!!」

…うーむ、確かに。どうせ味はビックマックと同じだろうしなあ。今更目新しい事もないk…

悪魔NAZU
「おいおい、期間限定だぜ?やっぱりその外観と分厚さは堪能しておくのがしかるべきだろうよwってかぶっちゃけさあ、おまえ二郎食ったりするじゃん、二郎。ラーメン屋も良く行くよな?それを考えたらメガマックの一つや二つ、大した事ないぜ!むしろ食わないのは、城門前まで押し込んだのに、指揮7を惜しんで天啓ぜずに返り討ちにあってるやつみたいだぞ。いつもは使ってるだろう?」

確かにな。例えは良く分からんが、そうだよな。良く考えたら二郎だと思えばいいよな、二郎とww

という脳内の意味不明な結論の末、とりあえず一度試してみる事に決めました。ええ、ここまで書いて現時点では食べてないわけで。。12/12からなので、金曜の仕事中食べようと思ったんですが、駐車場がなかったり近くにマックがない場所だったりがあったもので、来週あたりで再挑戦しようと思います(=_=)

と、くだらん駄文を並べつつ今回はここまでw

最近の三国志事情

どうも。三国志もバージョンアップが間近に迫っていますね。今回は新カード追加もある大型アップデートにつき、かなり楽しみですw

さて、最近の三国志なんですが…年末にハナ君達とプレイした時に覇者に降格した那逗IC。その後、例によってメインの魏武を使ったところ、赤7、青1であっさり覇王に昇格^^;;

しかし…その覇王ランクが問題です。正直行って、本当に相手の強さの次元が違う。デッキの有利・不利や流行のガチデッキ・変わったデッキ等に関係なく、素の実力に相当な差がある感じで全然勝てません(;_;)

覇王にあがった後の相手デッキと勝敗をまとめるとこんな感じです。

×純神速
○魏呉屍
×7枚毒傾国(征涼覇王)
×涼呂布入り涼騎馬単
○赤壁呉バラ
×魏他8枚悲哀
×呉単6枚乱れ打ち
×呂布ワラ
○5枚桃園(覇者)
×5枚馬鹿業炎

→覇者に降格

…結局今回も覇王以上には2回しか勝てずに降格でした(前回もそうでした)。。こうして見ると、決してガチデッキばかりではないマッチングではありますが、とにかく相手がうまい・強い。大水計入ってるのに6枚乱れ打ちに全く歯が立たないとか、もうどうしようもありません(@_@)

とりあえず一つ言える事は"徳10は覇王ではない"という事ですw覇者で勝てる実力があれば徳10にはなれる。しかし、その後相手のレベルが飛躍的に上がります。ここで、最低でも勝率50%弱を維持できる実力がなければ覇王にはいられません。

まあ、そんなわけで徳11からが覇王だと思います。なにやらバージョンアップすると徳が上がりやすくなるそうなので、今の仕様で徳11になるのは夢物語になりそうですね。。今度は急激に相手が強くなるようなシステムでなければ良いんですが。モチベーション的につらいです(-_-;)


さてさて、話は変わって3rd ICのババメですが、こちらもついに覇者になりました!このICはお試しまたはネタデッキしか使っていないため、14州で永遠と統一戦を失敗してループしていたんですが…ついにあがってしまいました^^;;

すると、案の定心配していた出来事が。そう、覇者ではネタデッキを使うと全然勝てないんです!あーだから昇格嫌だったのになあと思いつつ、二色八卦や攻守甘皇后等を使い続けると…なんと、徳1で早くもところてんモードに(@_@)

しょっぱなから負けすぎです。いきなり青玉でいっぱいになりました。で、困ったところで久々にやったのが、この間大戦1の元ランカー覇王にマッチングした時に使っていたデッキをアレンジしたもの。

R呂布・R馬岱・U馬騰・U呂蒙・Cカン沢

したらば、このデッキが強い!あっという間に6連勝してしかも面白くて良かったですw呉バラにも2回勝てたしもっと使いたくなりましたw

やっぱり武力10の弓は強い。相手に与えるダメージがはっきりと武力8のそれと比べても違う位減っていきます。さらに、このデッキを使っていわゆる「馬岱ゲー」という言葉の意味が良く分かりましたw呂布のマウントからの馬岱の人参は相当強いです!

基本的な戦い方としては、開幕は伏兵をあげつつじわじわとラインをあげつつ、呂布の弓で相手ラインを下げさせる。総武力の高さでうまい事押し込めれば、そのまま馬岱が張り付いて呂布マウントで、その後も恒に攻め続けるイメージに。逆にお互い消耗してリセットになった場合には、丁度指揮も溜まっているので回復したところで呂蒙とカン沢を城から出して推挙阿蒙に行きますw

推挙阿蒙と呂布マウントの相性は相当良く、かなり強力です。相手が赤壁や大水計等ダメ計に頼ったデッキの場合には、この推挙阿蒙が効果的で、単純に呂蒙と呂布のどちらにダメ計を打つかという二択に持っていければOK。また、丁度推挙阿蒙が切れた頃には馬岱ゲーもできるため、かなり継続して攻める事が可能です。

裏の選択肢として、推挙阿蒙が切れる間際に神弓発動で呂布がすごいことにwまあ、基本的にはやりませんが^^;;

あとは基本この繰り返しです。号令系でマウントを取られてしまった場合には1.5コス3枚を生贄にして神弓か、馬騰ゲーで守りきる感じで。とりあえず露骨に苦手なデッキは人馬ぐらいなので、マッチ運にもよりますが普通に覇者クラスなら使えるデッキだと思いました。

面白かったのでしばらくババメICはR呂布で行こうと思いますwなんか他の勢力と組み合わせたデッキも考えてみようかなあ…。

家庭用ハピスカとか雑記

ども。週末も結構遊んでいたので余り更新できませんでした、NAZUです(@_@)

さて、この三連休も終わってついに明日から本格的に年始の仕事モードといった感じです。気分的には長期休暇の後でだるいんですが…まあなんとか頑張ってみますw

で、今日のお話は家庭用ハピスカについてちょっとだけ触れてみます。

とりあえずフリーモードはハイパー・穴譜面については全てやり終えました。基本的にHARD埋めする方向でやっていたんですが、とりあえず★10でHARD抜けできず残ってしまったのが、sigsig(A)とdouble slash(A)でした。

この二曲については…かなり回数もやってみたんですが、sigsigは序盤の無理押しスクラッチ+1・2鍵盤の絡みと中盤の左手殺し地帯、double slashは最初のスクラッチゾーンとその後に続く階段地帯、そしてとどめの階段地帯の最後に来る二重階段。これらが行く手を阻む感じで現状は無理です(-_-;)

他にも、SCREAM SQUAD(H)やmoon child(H)も抜けるのに苦戦しましたが、とりあえず回数やって気合で抜けましたw

後…Scripted connection long ですけど。。。ええと、ハイパーのレベルが7とかなんとかいろいろ話は出ていたと思うんですが、

とんでもない!

そんな感じの譜面です、、longの曲構成ですが、元々のScriptedのN/H/Aの曲三曲分がくっついているイメージになっています。それで、今回はそれぞれの曲にN/H/Aの三つの譜面がついている事は、以前の日記にも書いたと思います。ちなみに三種類の穴譜面の難易度はN/H/Aがそれぞれ★10/11/12です。

これがlongになるとどうなるかというと…
上記のそれぞれの穴譜面を全部強化して、くっつけた譜面です
こう書くといかにひどいかが分かるでしょうか^^;;…要するにレベルで言ったら余裕で★12なわけで。道中もN曲の部分から厳しい譜面が続き、さらに最後は元々の★12譜面をさらにひどくした内容。曲が長いので腕も痛い。正直とてもじゃないですが段位認定ゲージで抜けられるものではなかったです(;_;)

まあ、最高でA曲の後半までは行ったので良しとします。。すごい譜面でしたw

段位認定はとりあえずSP9段まではとりました。なんか途中でラクエン(A)とか入ってて死に掛けましたが…あの手の譜面は段位認定に入れちゃいかんと思うんですがねえ。。段位認定は癖がありすぎる曲ははずした方がしっくり来る気がします。

あ、ちなみにSP10段はrage(A)が入っていたので無理ですw

そんな感じで家庭用ハピスカの報告でした~。

二色八卦

さて、今日はまた三国志へのモチベーションを高めるため、デッキ考察でもしてみようと思います。

で、今回のターゲット…それは、「二色八卦」ですw最近攻守に関しては二色も頂上対決等で見かける事がありますが、八卦については…主流の4枚型や人気の5枚型の完成度が高すぎるのもあってか、全くみる事がありません。

でもこれ、本当に使えないんでしょうかね?確かに二色にする事で二度掛けがなくなるのは痛いですが、普通の三枚掛けでも十分強いですし…単色の欠点になる英傑号令系に対抗できるカードを入れれば二色でも面白いかなと思うわけですよ。

そんなわけで、使えそうな二色デッキを挙げてみたいと思います。尚、個人的な好みにより基本は5枚構成で行きますw4枚は蜀単があまりに完成されすぎていて、あれ以上良くはならないと思うからですね^^;;で、二色で組むに辺り最初に考えること。

1.蜀は槍の国のため、騎馬が充実した国との組み合わせの方が相性が良い。
2.八卦三枚掛けの特性上主力が弓ばかりは相性悪。
3.八卦後に計略を組み合わせる選択肢として、指揮3~4の有用な計略が欲しい。


まずは1を考えてここは騎馬の国である魏・涼との組み合わせで考えてみます。

【蜀涼】
U張飛・R張遼・R馬岱・八卦・U李儒
まずはスタンダードな構成。八卦3枚掛けの後は、馬岱の回復で粘るも良し、また呉が相手の場合等は八卦2枚→人馬一体で武力14の高速騎馬が活躍しそうですし、単体でも指揮3と軽いので使いやすい。裏の選択肢の毒は相手が先出しで英傑号令に来た時など。全体的に八卦以外指揮が低い計略なのが◎。

というか、普通に張遼に八卦一人掛け→人馬で号令に対抗できそうですけどねw速度何倍になるのかすぐ計算できませんが、速いし迎撃されないし武力は17だし…うーん面白そうです、試してみたい!但し、相手に大徳→車輪のコンボ等が予測される場合はやはり毒二度掛けからのカウンター等を選択肢に入れたいです。

とりあえず前者が強そうだと思うのですがどうでしょうか?w今度やってみようと思います。

R呂布・R華雄(R張遼)・八卦・U姜維・U董白
あえてR呂布を入れてみたネタ気味の八卦wダメ計対策になる二枚がけと呂布との相性の良さを利用。また、狙いとしては八卦2~3枚掛けで攻めて…攻めきれないと思ったら効果切れ間際に神弓発動!などのドリームコンボもあり。董白はとにかく神弓を生かすため。八卦からつなげなくても、華雄・姜維・八卦を切れば武力29の呂布ができるので、その後城から董白出して遮断もありです。

後は、より神弓に重きをおくなら華雄、対呉で二枚掛けからのダメ押しや通常時の安定性を重視するなら張遼、という感じになると思います。

続きを読む ≫

あけましておめでとうございます

あけましでおめでとうございます。今年も宜しくお願いします~。

というお決まりの挨拶から入った年始の第一回目の日記ですw

早速ですが、年明け早々スキーに行ってきました。今回は、長野県は白馬でした。なんやかんやで結構遠かったんですが、一泊二日で楽しめましたw

20070103233637.jpg


ええ、上の冴えない感じで突っ立っているのが俺です^^;;
で、今回なんですが、いつもはスキーのところをストック無しでショートスキーに挑戦してみました。

本当は主流の70cmクラス、もしくは90~99cmクラスにしてみたかったんですが、これらは基本的にビンディングから靴が外れないタイプのため、いきなり使うと大怪我する可能性があるとのこと。

そのため、今回はスキーと同じビンディングで試せる120cmをレンタルしてみました。

滑った感じから言うと、やはり短いからコントロールが効き易い!その分安定感がなくなるため、霧が濃くて視界が悪いところに行くと足を取られて厳しい感じですが…視界がよい時はかなり快適でしたw

せっかくなので次回はショートスキーを購入してまたやってみたいと思います。ビンディングどうするかとか、長さは店に相談しながら聞いてみようかなと。

二日目のスキーから上がった後は、温泉に浸かってプハー!ですwこれ、かなり重要ですよ(@_@)


…ちなみに、現在体中が痛い事は言うまでもありませんwそしてこれに遅れて筋肉痛が乗ってくるんだろうなあ(苦笑

まあそんな感じで始まりました2007年の日記ですが、気が向いた時にでも見ていただけるとありがたいです。

宜しくお願いします。

ホーム

Home

プロフィール

NAZU

Author:NAZU
リーマンNAZUの
ゲーセン日記・考察。
最近更新少ないです…。
<三国志大戦3>
司空 証19 (ver3.5A 最高位)
現在は忠誠・呉単がメイン
登録メインIC「那逗」
2ndサブ「酔鯨」
<音ゲー>
SIRIUS
ⅡDX SP9段、DP8段。
正規Onlyプレイヤーです。
高難易度は苦手。
ID 3991-6776
ライバル登録はご自由に。
ポップン 41までは制覇
程度です。

カレンダー

12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

FC2カウンター