FC2ブログ

NAZU-アーケード記-

主に、ゲーセン日記・考察です。 三国志大戦と、音ゲー(ⅡDX・ポップン)メインになってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もお世話になりました。

早いもので大晦日です。今年も最後の日記となりました。K-1を見ながら今日は書いています、NAZUですw

思えば今年の一月よりこのfc2でブログを書いているので、無事に一年間続けて来る事ができました。これも、日ごろから読んで下さっている皆様のおかげです。来年もこのモチベーションで続けていけるよう頑張ります。

で、今日の日記ですが、先日三国志で同チームのハナ君・じゃいろ君・CT君と大戦をして来たのでそのお話です!

さて、ゲーセン集合で全員が集まるのを待って店内でもやろうという話になっていたんですが、ハナ君がなかなか来ない…。そこで、先に那逗ICで覇王クラスを味わってみようと思い、じゃいろ君に見てもらいつつ大戦開始!

…結果。

勘弁して下さい

いや、ほんと勘弁して下さい(-_-;)…相手の強さがハンパなくやばい。それは想像を超えた凄まじいものでした。メインの魏武で挑んで、覇者クラスとの一番の違いを感じた事、それは開幕。元々魏武は開幕に弱いわけですが、それでも伏兵・柵・刹那号令を利用してどうにかしのいで来ました。

が、覇王クラスではそれが通用しない。白兵の実力が桁違いのため、開幕守りきれずに城ゲージを奪われて、苦しい展開になる事が多々ありました。。

特に袁単の同じ人に二連続で当たり、いずれも開幕25cで落城させられた時に思い知りました。

「ああ、俺に覇王ランクはまだ無理だ」

その結果、徳10は赤2・青7であっさり降格(@_@)…但し収穫もありました。それは、那逗ICの兵法連環にようやく再建外伝が付いた事!そんなわけで今後は、携帯の登録を那逗ICに戻しつつ、また覇者ランクで頑張ります。

まあ、今の状態だと仮に再昇格したとしても、徳11に上がるのはまず無理でしょう。徳10台後半まで行ける人はやっぱりすごいですねw

そんなこんなで昼飯を食べたりした後、3時間遅れで登場するハナ君。寝坊にしてもさすがに遅すぎだって…(-_-;)。。それはともかく、ここでひとまず店内対戦をする事に。

各人の持ちデッキは下記の通り。

ハナ君…最近スタンダートになったSTO型6枚回復。槍撃がミソ。
U張飛・R黄忠・U姜維・C廖化・Rホウ統・U甘皇后

じゃいろ君…魏呉天啓悲哀。悲哀が舞いづらい時の天啓も強力。
R孫堅・R楽進・U孫桓・U韓当・SR張春華・Cカン沢・SR甄皇后

CT君…いつもオリジナルの変わったデッキを使うCT君。コンセプトは不明^^;;
SR孫堅・R顔良・U劉備・C朱治・SR周姫

NAZU…最近いつも使っている魏武デッキです。
SR魏武曹操・R曹仁・U荀攸・R楽進・U程

まずは、メインデッキでじゃいろ君と対戦。
俺は元々悲哀を苦手としているので不安をかかえつつ勝負開始。序盤はお互い伏兵を踏みあいリセット。

その後、お互い指揮が溜まったところでじゃいろ君が悲哀の舞。俺は魏武をかけてこれを潰しに行くが…護衛を倒していった所で悲哀の効果が最高潮に。武力10オーバーの相手と柵を前に、刹那号令をかけるも結局甄皇后を倒せずに全滅。。その後、相手の数を利用した継続的な攻めに耐え切れず、終盤には天啓まで重ねられてジ・エンド。

やっぱり舞デッキは苦手だー舞を潰せなかった時点で勝てなくなるのが嫌ですね(-_-;)

他のメンバー同士も一通り対戦した後、今後はハナ君の提案でお互いのデッキを交換してやる事に。

俺は、くじ引きの結果ハナ君の回復デッキを使う事になったんですが…いやーやっぱりこれは自分に合わないようです^^;;苦手な割りに自分で使うと踊り際を守りきれないのが。。

このデッキでは、CT君デッキを使用したじゃいろ君にまたも負け、その後NAZUデッキを使用したCT君に勝利となりましたw

じゃいろ君とはその後も対戦。
○NAZU(5枚八卦)vs ×じゃいろ君(5枚大徳)
△NAZU(6枚涼呉麻痺矢) vs △じゃいろ君(魏呉悲哀)

結構たくさん店内できたので楽しかったですw
ちなみに、この中で最も実力のあるハナ君は6戦やって負け無し。強い(@_@)…まあ、全国対戦の方は調子が微妙だったようですが^^;;

とりあえず、楽しかったので次回もやりたいですね~。また、三国志は次バージョン+新カードが楽しみです!

では今日の日記はここまで。皆さんよいお年を~。
スポンサーサイト

年末に付き忙しく

どうも。年末に付きいろいろ忙しく、なかなか更新する時間のないNAZUです。ぶっちゃけ更新のメインとなる夜は、このところ毎日遊んでいるか飲んでいます(@_@)

結局、更新時はある程度まとまった文章量を書くので、時間がないとつらいんですよね…。本当は音ゲーや三国志の事など書く事はあるんですが、そんな事情で更新がままなっておりません(-_-;)

とりあえず今日は、先日ALTAIRさんと少しだけ年末の挨拶(?)で会ってきたのでそのお話。

久々にALTAIRさんと少しだけゲーセンに行きました。場所はいつものホームゲーセン。二人で行く時の定点ですねw

とりあえずまずはバトルモードでSNOW君の新しいコースのHにチャレンジ。とりあえずプレイして思った事。

ええとこれは題して…

「SNOW君の得意な譜面コース」

うむ、間違いない(笑

とりあえず、1~3曲目なんかは特に同時押しメインのラッシュ系コース。個人的にこの手の8分同時押しゴリ押し系は、途中で疲れてしまうので苦手です。。ヘタったところでGOODの大攻勢です。まあ、それが狙いだったようなので、コンセプトには合っているんでしょうがw

そんなわけで、1~3曲目はSNOW君にスコアで負けてる系ですね。。自己ベに対してどうだったかは、隣りでALTAIRさんもやっていたので分かりませんが…まあこんなもんだろう?ってぐらいのスコアだったと思います。

それに対して4曲目だけは、このコースの中では比較的得意ですねw8分だけじゃなく適度に16分も混じった乱打・ラッシュの鍵盤系譜面なので俺が好きなタイプです。これも無事AAが出たので、無難に終了。

しかし、隣りのお方は…

ALTAIR「スコアでねえ~」

確かに、この同時押し系コースで総合A出なかったのはキツイですけども、まあ調子が悪かったというところでしょう^^;;自己ベストは全曲もっとスコア出てましたしねw是非、再挑戦を!

その後適当にポプやらデラやらをやる。そんな中、俺はついに苦手なLove MagicのHとA、両方をHARDクリアする事に成功!

…この曲、この間家庭用が出てから色々試していたんですが、どの道まともに挑んでもまず勝ち目がない譜面。であれば、「とりあえず、抜けられればいいんだろ?」という発想で割り切ってクリアを目指す事にしたわけです。

それは
「左手の1+3交互部分は全餡蜜+交互中に横に付いているスクラッチは全て無視」

まあ、本当に苦肉の策という感じではあるんですが、正直LoveMagicの厳しいところは上記部分に集約されているので、この対策を取る事によりなんとかクリアできました。とりあえず抜ければいいんです抜ければ!…でも、もうやらないと思います(@_@)

そしてポップン。ALTAIRさんがこの間クリアしたというターバンEXの話になる。俺はランダムの方が正規より難しいと思っているので、証明するために実際やってみる事にw

これは、序盤の同時押しから無視押しの嵐。いつも以上に全体的に引きが悪かったのもありますが…見事落ちました^^;;

それを見たALTAIRさん
「今のはひどかったけどたまたまじゃないの?」
それに対して俺
「いや、難しいのが普通で簡単なのが来る事がレアだと思いますけどw」

そんなやり取りからALTAIRさん、2~3度ターバンEXに再挑戦するも…

「無理」

やっぱりwまあ、そうはいってもクリアはクリアですから。そのレアな当たり譜面を持ってこれるのも実力です!

だから…俺にも、オイパンEXのスパランの当たり譜面を!たまには!!いつもハズレ譜面ばっかりで出来ないんですけど^^;;;

ええ、分かってますよ。単純に実力が足りないだけですd(-_-;)まあ、いつか当たりが来る事を祈ろうw

そんな分けでALTAIRさんありがとうございましたー。良いお年を!来年も宜しくお願いします。

後…家庭用ハピスカと、先日ハナ君達と三国志をやりにいったのでその日記も書きたいと思ってます。いつ更新しようかなあ…w

那逗ICの行方

どうも。案の定覇王になった酔鯨ICはしばし丘っています、NAZUです^^;;
…まあ、というのは理由がありまして、どうせ降格するなら明日ハナ君達と 大戦した時にしようと思っているからなんですけどもねw

そんなわけで最近は専ら前回徳9の赤3、青0で報告していた那逗ICを「W覇王化」できればと思って頑張っていたんですが・・・。

なんでですかねえ、どうも徳9になると理不尽なマッチングが連続するという^^;;蓋を開けてみれば、相当な苦戦を強いられる事となりました。

有利な呉バラや特別不利・苦手意識のない相手には勝てているんですが、 肝心なところでキツイ相手に当たります。しかも地形のヒキも悪い。 ウロ覚えで言うと、赤3の後は間で2勝するも、4枚八卦・中央左右に悪地形 (相当な不利)、そして6枚田豊反計に大水計を反計されるという 手痛いミスもあり、2敗。

ここで、赤5・青2という油断できない状況に。 そして…この重要な局面で出て来た相手が絶句ものでした。

14州  勝率80%  人馬デッキ

見た瞬間にがっくり肩を落とすこの展開。いくらなんでも14州とこのマッチングはあんまりです。いや、プレイヤーが本当に14州レベルの人馬、 もしくは別のデッキであればまだ仕方ないんですが…。

実質征覇王クラスの14州なんて泣けて来ます。そんな青2が約束されたようなこの対戦。…ボコボコにされました。落城です。

はっきりいって相手は、中盤で大水計封印→人馬号令から殲滅して攻城、 終盤は攻めあがると左右から蔡ヨウと侯成端抜けで馬騰ゲー、という 教科書通りの事しかしてないんですが、もうこれがどうにもならない。

未だに対策が全く見えません。人馬・全突は相手が露骨にミスしてくれた 時以外まず勝ち目がない気がします。本気で早く修正してほしいです。 弓デッキ使ってるわけでもないのに最も不利な相手が騎馬単ってバランスは どうなんでしょうね。理解できません(=_=)

そして、とどめに現れたのが教え無双。そう、昔から全然勝てない教え無双です…。魏武の場合、馬鹿無双であれば比較的有利である事が分かったんですが、この教え無双は、世間的には知りませんが個人的には無理ですw

とにかく槍1しかいないのもあり、10cの無双で城に戻る前に半壊または全滅させられてしまう。こっちが連環を叩いたら相手も連環だし。。

終盤攻めるもはやり教え無双の前にはなすすべがない。どうすればいいんでしょうね?

そんな最悪のマッチングが続き徳8降格。マッチ運は大事です…。

しかし徳8になると打って変わって連勝モード。一気に6連勝で再び徳9へ。間では呉バラや魏単鼓舞、変則二色等がメインで苦手デッキにあたりませんでした。特に呉バラにはかなり安定して勝てていますw

そして徳9になったとたんに迫り来る厳しい相手。ほら来た人馬(=_=)お次は姜維の入った5枚諸葛亮。いずれも相当不利な相手です。そんなわけで現在徳9の赤2、青2。

やはり徳9は何か試練の仕様になっているんじゃないか、と思いたくなりますね^^;;

後は苦手デッキ対策をどうするかと。特に槍だらけの八卦で、両端岩場、右通路以外全面森、等戦場を狭められると勝てる気がしません。

…まあ、槍だらけの相手に限ってその手の地形を引いて来るんですがね(-_-;)

というか次verのメインデッキどうしよう、と早くも考えています。刹那と大水計の弱体化でおそらく今のデッキは使えないし、なんか今の所の情報を見ると主だった計略は下方修正ばかり…。

新カードを使わせたいという意図がみえみえですね。気持ちは分からないでもないですが、既存の号令をやたら弱くしている割に既に噂になっている新カードの号令はやたら強いとか、さすがにやりすぎな感があります。。

新カードがなきゃ戦えない、みたいなバージョンにならないといいんですが。

…とりあえず、今のとこ新曹丕入りの魏武でもやってみようかなあと思ってます(結局使うんかいっ!)^^;;

続きを読む ≫

忘年会シーズンにつき考察

どうも。本当は今日は最近の三国志日記のはずですが、あいにく忘年会シーズン真っ只中に付きまともに書いている時間がありません(@_@)という事で今日は前から少し構造を練っていたデッキ考察でも。

さて、最近魏武を使うようになって、だいぶ騎馬3の構成にも慣れてきたかな?と言う気がします。まだまだ槍に刺さりまくったりはありますが、それでも一時期のやばさを考えれば勝てている分マシなのかなとw

ビタ止めは相変わらず大画面を見て赤い四角を敵の前で止める…なんていう冷静な事はできないわけで、基本的には相手の位置をみて→自分の手元を見てここなら止まれると思う位置にカードを置く。という、かなり原始的(?)な方法でやってますwそれでも実行しないより全然違うし、慣れてくるとそこそこの位置で止まれます。

で、騎馬3と言えば改めてやりたいデッキがあるんです。
それは攻守自在。前に何度かやった時はイマイチ勝ち切れない展開が多かったんですが、そろそろ騎馬に慣れたところでまたやり直してみようかなと。

デッキはいろいろ考えましたが、結局メジャーな下記デッキですかね。

R典韋・R司馬懿・R曹仁・R楽進・U程

結局これが強いんじゃないかなあと。R曹仁の強さは誰もが認めるところ。また、速度のあがったR典韋は相当なプレッシャーをかける事が出来、これは武力7の槍にはマネできません。さらに柵も大きなポイント。刹那の粘りが弱い現状では、やはり典韋に変わるカードはないと言えます。程も速度UPを前提にするなら十分ダメ計対策に。

また、もし大水計とかをどうしても入れるならば、

R張コウ・R司馬懿・R曹仁・U荀攸・R楽進

も計略的には汎用性があって使いやすいかなと。ただ、やはり最高武力7なのがネックにはなりそう。後は反計はいたほうが良いです。

攻守味方がけの時の反計は重要で、例えばU張飛に連突する時。例えば大徳と攻守の打ち合いになった後、相手は大抵ここで車輪をしてくるわけですが、この時張飛には典韋を壁にしておいて、すぐ後ろに程を置きつつ槍撃しておけば、ダメージも取れて車輪も使わせずに一方的にダメージが取れます。

言い換えれば車輪要員さえ倒せば、大徳にも負けない武力13の槍が壁になるため連突で勝てそうです。

うむ、やっぱりそう考えると典韋だな。確かに知力1は痛いですが、呉バラとかには典韋は単体でしか焼けないような運用をすれば良いし、うまく攻守後バラけて程でプレッシャーをかけられれば良いかなと思います。

大抵呉の場合城門前には柵があるので、両端に典韋と司馬懿を張り付かせつつ二手に分かれてマウントが取れるといい感じでしょう。

典韋・程・曹仁     
司馬懿・楽進


で分かれると良いですかね。

という事で、今度この攻守も試してみたいと思います。八卦とどちらが使いやすいか勝負ですねw今の所不安なのは毒と人馬ぐらいなので、それ以外なら立ち回りでどうにかなるかなあと思ってます。

新コースらしい

…ALTAIRさんのスコアタコースが新しくなったとの情報があったため、やってきました。

まあ、冬がテーマという事で…4曲目は絶対入ってるだろうと思っていましたが^^;;コース的には、前回よりはやりやすいと思いますw

で、まずはSP(H)からやってみたんですが…。

1・3・4曲目は卒なくこなせたものの、2曲目が…。なんか、この曲だけ判定がおかしい気がするのは俺だけですかね。何度やっても全然光らず、自己ベスト-100~-150しかでません。ってか過去の俺はどうやってスコア取っていたのだろう^^;;

そんなわけで全体としてはしょぼいスコアとなってしまいましたwでもどうやっても判定おかしい気がするので諦めます。。

あ、ちなみに一回スコア登録したのを後からさらに悪いスコアを出した時にまた登録しちゃったんですが、これって上書きですかね?良い方が残るシステムならいいんですが、、もし上書きならボロボロ系なので宜しくお願いします(-_-;)

お次はSP(A)。こっちも、二曲目は自己べ-48でしたが許容範囲でしょう。ハイパーみたいな判定のおかしさはなかった気がします。残りも全体的にそれなりのアベレージは出せたと思うので、ひとまず満足ですw

で、遅れてDP(H)もやってみました。いやーこれ難しいですね普通に(汗)…抜けるだけでも結構苦労しました。というか、4曲目が…4曲目が全然押せなくなってる!!マジ難しいんですが(苦笑

だけど、俺は単体クリアした事のある曲なんですよね。まさに一体どうやったんだというヘタレっぷりで、自己ベー-247を記録ww

まあ、いいです。とりあえずやったという履歴が大事だと言う事でw結局、クリアした時にはその曲専用で家でもかなり練習したので、忘れてしまったら到底できない曲だったというオチですねw

あーその話をしてたら思った事。せっかく家庭用ハピスカにHolicが入っているようなので、これでDPのHolic(H)をまた集中的に練習してみようかな?結局、DP9段って1曲目のHolicがあまりに難しすぎてどうしようもない部分があるので、この曲で50%以上残せるぐらいの実力が付けば、行けるかもしれないし。

…という事で時間ある時にDP堀やってみます^^;;

家庭用ハピスカですが、とりあえずフリーでハイパーはクリアで埋めました。が、いつもは一つの難易度をとりあえず一通りプレイすれば出てくる隠し曲が今回は出てこない、、

勘弁してくれよと。こっちもそんなやってる時間ないんだから(-_-;)…今回はどこまで時間かけさせるんでしょうねえw早くも不安になっている俺でした。

さて、次回は人馬の愚痴日記になりそうな感じですが、宜しくお願いします(苦笑

久々のどうでもいい話

…たまには普通(?)の日記書きますw

今日は、会社の同僚の女の子二人と飲みに行きました。いつもはなかなか仕事が終わらず帰れないんですが…。

「遅刻したら店入るの禁止だからね!ちゃんと仕事上がってよ~」

と、釘を刺されたのでどうにか…切り上げて行って来ました^^;;

うーむ、それにしても飲み自体は楽しいのだけど…この面子。どうも、一抹の不安がよぎる。飲みも終わりに近づいた頃。そろそろ来るんじゃないか?これは。。と思ってると。

案の定…

兵法マスター!!

きたっ!!

「おごってよーの大攻勢」

がおーーーん

A子「おごってー」
B子「いいじゃーーん。まさか割り勘って事はないよね??」


むうう。こんな壊れ兵法を使うとは、卑怯なりっ(@_@)

すると追い撃ちをかけるように計略発動

「ボーナス出たんでしょ 戦法」

A子「いいじゃん、ボーナスでたんだからさっ」
B子「そうそう、今ならお金あるでしょw」

NAZU「いや、そっちだってボーナス出てるでしょうよ^^;;」

A+B「しらなーーーい」

むう、自分の事は封印の計ですか、始まったコレw
ってかこの兵法と計略、効果時間が長いんですけどwwなんかずっといってるんですけど。。

そんなこんなでいつのまにか落城負けしている俺w結局、飲み代の大半を払いましたとさ~。とほほ。





…というのは日記のネタの話であって、実際はまあこの面子でいくって時点で出す事になると思っているので、なんら問題ないんですがね^^;;年末の飲みシーズン、たまにはこんなのもいいでしょうw面白かったし。

え、なんで今日はこんな日記かって?いや、おごってーおごってー言われてる時に「すげえ大攻勢」とか心の中で思ったので、今日のネタになったわけですよw

…ってなんか発想がすごいダメだなー(苦笑
まあいいやw今日はこんなところで。

ついに…その時がやって来るか?<後編>

前回の続き。その相手のデッキとは…。

SR呂蒙・R孫堅・U程普・SR呉夫人・C虞翻

そこに出てきたのは、最近はまず見る事がない、しかし俺は何度となく見て、触ってきたデッキ。そう、今までの三国志人生で俺が最も使ってきた麻痺矢天啓だ。

今日び、麻痺矢天啓なんてIC1枚分使ったところで当たることはない。実際、最近当たった記憶なんてない。そんな中、この緊迫した状況で思い出のデッキと当たるとは…なんか、運命を感じた。

「要するに、過去の自分に打ち勝って覇王になれという事か」

なーんて勝手に自分の中でストーリーを作って盛り上がってみる(苦笑

麻痺矢天啓は、今までたくさん使ってきたから良く知ってる。その上で兵法は連環をチョイス。賢母天啓を使ってもらうためだ。

マップは真中が森。とりあえず左には柵を置いて端攻めを防止しつつ、逆から囮騎兵をしつつ柵壊しに。曹操を踏んでもらい、曹操は積極的に柵壊し。復活があるから今倒れても問題ない。

ここで柵を軽く殴り、曹操が撤退・楽進も撤退となったため相手が攻勢に来る。しかし、まだ相手の指揮もないため曹仁・荀攸で時間を稼ぎ、復活した曹操で相手の数を減らす。その勢いでカウンターが出来、相手の右側の柵2枚を壊す事に成功。ここまではいい感じだ。

続きを読む ≫

ついに…その時がやって来るか?<前編>

…最近、魏武を使い込むようになり、立ち回りが出来て来てからというもの、ものすごく勝率があがっている自分がいます。それも、今までの戦績が考えられないぐらい勝っている。

というのも、酔鯨でこの間8連勝してからというもの…ここで数回負けて切れた後、また持ち直してなんと9連勝。さらに、魏武を同時進行でやっている那逗ICもなんと6連勝中。恐ろしいぐらい勝ってますw

間で全突やら覇王やらあたっていますが、それにも勝っているこの状況。そして、上記の連勝の結果、二つのICの状況。

酔鯨:徳9 赤5・青0
那逗:徳9 赤3・青0


この状況に気づいた時、ついに何度か挫折させられた覇王への道が開けるんじゃないか。一つの目標に届くんじゃないか?そう思えてきました。

なにせ…調子が良い上に酔鯨なら、残り2勝4敗で行けば覇王にあがれる状況。さすがにこれなら行けるかもしれない。

後は、気合とマッチ運を祈るのみ。とりあえず今の俺のデッキであれば、完全に不利が付く上厳しいのは全突・人馬・神速の騎馬単のみ。残りは…大徳と八卦がやや不利だが、頑張ればどうにかならなくもない。とにかく騎馬単を引きまくったりしなければ上がれる!

そう気合を入れて今日は挑んできました。ICも二段構えだし、どちらかはあがれるはず。場合によってはこのまま酔鯨が11連勝まで伸びるかも…?

そんな状況の1戦目の相手。

R孫堅・R周瑜・R孫権・U程普・C潘璋

徳1な上にデッキもこちら有利!これは行けるか…?と思うも、よーく見ると勝率が…77%と異常に高い。残念ながらこれはおそらく上位の覇王か征覇王クラスだ。一抹の不安がよぎる。

展開としては、相手の周瑜の運用がやたらうまく、勝ちパターンに持ち込める展開から専制リードを奪うも…。終盤、一瞬一直線に並んだ隙に「焼き払え」と言われ、そのままカウンターされ逆転負け。内容は悪くなかった…これはもう、上位に当たった不運としかいいようがない。

まあ、まだ後がある。くじけずニ戦目に突入。相手デッキ。

SR張遼・SRホウ徳・R曹仁・R楽進・SR賈ク

…セガはそんなに俺を覇王にしたくないのか。一瞬そんな事を思ってしまったマッチング。相手は徳9。

これはもう、デッキ不利が露骨に出ました。内容としては、一回目の神速号令が来た時に魏武を打とうとして速い相手にテンパって大水計を誤爆。2体しか入らなかったもののこれが吉と出て、逆にカウンターから3割城を削る。城前で兵法神速と連環の打ち合い。その後、カウンターで程を落とされたのが響いてそのまま神速号令をくらって半壊。後はデッキ相性のまま、ボコボコになって逆転負け。

まあデッキ相性ですね。とはいえ、騎馬単に弱いのは仕方ないとしても、とりあえず神速の大攻勢は次バージョンで弱体化されると良いなと。ひどすぎる兵法です。せめて武力UP無しか、速度UP率を下げて欲しいものですね。それでも十分使える強さかと思いますから。

そろそろ、次辺りで勝てないと酔鯨の覇王は夢物語になりそうな三戦目。

…なんと、相手は14州!もしこれを落とせば青2つで一気に逆リーチへ。連敗で心が弱ったところでこのプレッシャーとは…どこまでひどいマッチングをさせるんでしょうか、このコンピューターは(;_;)。。うなだれつつ相手を見る。

SR周瑜・U孫桓・U韓当・C呉景・C周倉・C金環三結

6枚業炎という見慣れないデッキなので戦ってみないとなんとも言えない。勝率は低くない相手なので気合を入れることに。

開幕は左右から来る相手を捌きつつ、しのいで端から楽進が一発リードを奪う。しかし、その後周瑜の業炎マウントが来たので魏武をかけ、U程を壁にして連突で周瑜で落とす…という作業に集中したため逆サイドのフォローが一瞬遅れ、金環三結に一撃もらって逆転。が、ここから殲滅してカウンターを入れ再度リード。相手再起。

またもワラワラが左右に広がりつつ業炎マウントが来るも、再度程を壁にして連突で落とす。反計大活躍でしたw業炎を一度も撃たせない展開で、さらに攻城を追加して勝利!

…さあ、これで赤6・青2。次勝てば、念願の覇王だ。さてと。…緊張しつつ相手を待つ。相手は…またも14州!しかし、今なら頑張れる気がする。デッキは…これは!!

続きと結末はまた次回。

またやってきましたw

どうも。週末は飲みやらなんちゃらが連続で続きあんまり更新できていませんでしたが…。

土曜日に、再度SNOW君+ra12yさんと合って来ました~。そして、今回はtokuyaさんも参加してまたまた楽しむ遊ぶ事ができました。皆さんありがとうございました!

その日は見事デジカメを忘れたので写真等はありませんが、一応内容のご報告をば。

午前中から都内で4人集まったので、早速みんなで音ゲーをしに行きましたw

いつもながら適当ーに交互にやる。みんなそれなりにレベルも高く、十分に楽しく遊べる環境でよかったんじゃないでしょうかw

俺はその日も宿敵であるLove Magic(H) HARD抜けに挑みましたが、やはりいつものところ(後半の交互連打地帯)で死亡(@_@)…これ、ほんとに★8なんか?どうやってもHARD抜け難易度は★11ぐらい付けたいです。

で、それを見ていたtokuyaさん。

「いやーそれはさすがにいけますってw」

ふと気づくと挑戦していたので見てみる事にw


……
………。

ガシャン!

あのー。俺より手前で閉まってるじゃないですかww

tokuya「いや、なんですかこれ、思っていたより難しい。。」
NAZU「ほらほら、やっぱり難しいでしょ?これ。やればわかる厳しさでしょ…」


なーんてしょうもない会話をしてましたねwまあ実際厳しいんですよ?Love Magicは。個人差?何ソレ?^^;;

それと、惜しかったのが、SNOW君とバトルプレイしていた時にやったINAZUMA(A)。HARD抜けに挑戦し、後半までなんとか耐えしのぐペース。で、最後の最後。「あーこりゃいけるな」って思った瞬間に気が抜けたのか、ラスト一小節で落ちました(;_;)

…思わず「あーっ」って声が出てしまいました、すみません(@_@)

ちなみに、このINAZUMAは悔しかったのでリベンジしておきましたw抜けた時は落ちた時のような調子のよさはなく、終盤ゲージギリギリの状態でなんとか耐える厳しい展開が続きましたが、最後どうにか6%抜けというwやっぱり、追い詰められた方が集中力が増すのかもしれません。難しいですね、HARDって。。

後は…ポップンでは、ラブリートランスポップEX…SNOW君が後ろで見てる時、あれ?これフルコンいけるんじゃね?って状態まで行くも、プレッシャーに負けてどうでも良いところでヘタレミス(-_-;)相変わらずなダメっぷりを発揮しましたw

で、悔しいので後ろに誰もいなかった時にやりなおすと…見事フルコン達成!何度もフルコンミスってるのでよかったですwそれにしてもプレッシャーに弱いな俺(@_@)

それと、42の曲は今回もあんまりできませんでしたw最近体が付いていきませんね、、pfやフィーバーロボ、ケンカあたりはともかくとして、元々クリア率の低いサイフラや釈迦とかは到底本番では出来なさそうですw

で、その後…SNOW君との店内大戦をやる事にしていたので三国志をやりにw

俺は、覇者ICで例によって魏武を使いいきなりの三連勝!調子は良いようですwそして店内大戦へ。

俺のデッキ
R典韋・R司馬懿・R曹仁・R楽進・U程

SNOW君デッキ
SR貂蝉・R周泰・U孫権・U李儒・U董白・U韓当

俺はてっきりSNOW君が流星で来ると思っていたんですが、フタをあけてみれば流行りの毒傾国でした^^;;こちらも、スタンダードな攻守自在デッキ。まあ、事前に話しをしてそれなりにガチでOKという話だったので、これを試してみることに。

序盤はこちらの柵壊し。確か董白が程を踏んでかえっていき、迎撃に出てきた周泰を連突で落とす。で、柵を少し壊した辺りで楽進は戻す。その後、典韋もラインをあげ柵壊しにかかるも、ここで李儒の毒が来たので帰れない典韋は柵壊し。残りは城へ。

ここでお互い仕切りなおし。こちらが攻める前にSNOW君が傾国の舞。こうなると、舞を潰さない限りこちらの負けになるのでガチで行くしかない!というわけで、マップ中央までラインあげて攻守味方がけ。一気に攻勢へ。途中数体毒をもらうも、兵法増援でそれをカバーしつつ、速度UPを生かして連突で攻め、1/3ぐらい城を削られたところで舞を落とし、こちらは半分程度城を削ってリード。

最後仕切りなおして守りきってカウンター、追加攻城で終わりでした。

というか、ちょっとデッキがガチすぎました、すみません~(-_-;)
が、傾国でこられるとどうしても…こちらとしては舞を潰すために本気でやらざるを得ないところもあったので、お許しを。。

けど、実際プレイを見てSNOW君、ra12yさんとも結構うまくなってて嬉しかったです。この調子で頑張っていきましょうー。

で、その後ついにtokuyaさんも三国志をやる事になりましたw
ra12yさんがチュートリアルのレクチャーをしつつプレイ。…これで、それなりにゲームのイメージが沸くようになったきたんじゃないでしょうか?もし、良かったら気が向いた時にでもまた触ってみてください!但し、対人は慣れてきてからの方が良いと思いますw

その横で俺とSNOW君は"賢母乱れ撃ちデッキ"とかやってたんですがこれはこれでハマると面白いなーと思いつつ。どうしてもデッキ相性が出易いんですけどね。やってて楽しいは楽しいです。

まあそんなわけで音ゲーと三国志を交互にやりつつ、今回も楽しくすごせました。重ねてありがとうございました!また機会があったらやりましょー。

…最後に。今回も、前回と同じ店で音ゲーはやっていたんですが…やっぱりDDRの客層が異常に高く、すごいプレイヤーがギャラリーを作ってました。ついつい俺も見入ってしまいました^^;;

うーむ、実はDDRのランカーが集う店なのか?気になる…。


CS HAPPY SKY !

…ええ、まあそんなわけで買ってきましたよ、CSハピスカw

最初にハピスカの情報を知ったのは、一昨日ALTAIRさんの日記を見た時に遡るんですが。

ALTAIRさんの日記に早くも募集していたCS用ライバルデータの収録者一覧のリンクがあった。当時の日記見れば書いてあるんですが、これ、俺も「どうせ採用とかされないだろうなー」とか思いつつ参加してたんですwええ、わざわざこれを見てからハピスカの曲埋めに行きましたよ。

そのため、確かSPのH/A、DPのH曲関してはだいたい埋めている状態で応募したと記憶しています。で、日記を見ると4000人以上登録されているみたいじゃないですか。

「こんだけいるなら、俺もひょっとして…?」

当然、そういう発想になります。で、"N"の欄を見ていくと…

NAZU

いた!!…とりあえず同名がいる可能性がありますが、採用された可能性はこの時点でぐっとあがったというわけですねw

そうなると、他の人はどうなの?と思い探してみる。

お、SNOW君発見!!どうやら、応募した人はかなりの割合で採用されているようだ。まあ、SNOW君の場合実際のDJnameは特殊文字も入ってるしまず本人であろうと確信w

…ライバル登録している中では、地元の友人、H君も採用されたみたい。彼はN曲までやっていたはずだから、やったかいがあったというものでしょうwと同時に、俺もやっておいて良かったなと思ったのでした。そして…これは買うしかないよな!という話になったわけです^^;;

さて、ここまでが前振り。今日はどうにか仕事を9時には切り上げ、少しプレイしてみたので感想書きたいと思います。

とりあえずライバル選択画面で、自分が本人であるか見ることに。

DJ NAZU 神奈川県 SP10段/DP8段

…間違いない、俺だww

それを確認しつつ、ライバルはSNOW君、H君、自分を登録。自分と対決できるっていうのはなんか面白いですね^^;;まあゲーセンで自己ベスト表示してればって言われればそれまでですがw

で、この家庭用なんですが…一つ重要な事があって、それは

ACよりも判定が甘い

という事実があります。要するにJUST GREATが取りやすく、点を出しやすい。と、言うことは…。

SNOW君に普段ゲーセンで勝てない曲で勝てるはずだっ!

そんなせこい発想により、まずはいつも勝てないHAPPY ANGEL(H)から(苦笑

結果。余裕のAAA!!そして勝利!
…やっぱり判定が甘いですwこの俺がAAAラインよりかなりでっぱったスコアを一発で取れるとかありえないですね。でも、なんとなく勝った気がしてちょっと得した気分(@_@)

さらに調子にのって宿敵に挑んでみることに。それは、SigSig。これ、自分が苦手な曲にもかかわらず毎回SNOW君のスコアがすごいため、HもAも全く勝てる気がしない一曲。が、しかし…!この家庭用ならなんとかしてくれる!!。。。かも?

そんな発想で始めたのが良くなかったか、結果は家庭用でも惨敗(-_-;)Anotherに至っては-80ぐらいを叩き出し、やはりこの曲で勝負するのは無謀である事を再認識wそれにしても良くこんなスコア取りにくい曲でAAA近くとるなあ。。すごい^^;;

続きを読む ≫

遅ればせながら日曜の日記

さて、遅くなりましたがで日曜の三国志についてご報告をw明日は間違いなく家庭用ハピスカ日記ですしね!

…やってもやらなくても、です^^;;後はロケテ始まったのでその事も今度触れたいなあと。あれ、なんかネタが増えてきたな最近w

三国志ですが、引き続き魏武を使い続けています。調子が悪い時は立て続けに負ける事もありますが、それでも覇者でそれなりに結果が出ているため、使い込む事でより立ち回りを磨いて行きたいです。

特に今の魏武の場合は決して強いわけではなく、かつ立ち回り自体に癖があって熟練度が求められるデッキです。そのため、使い込む事がそのまま勝率につながると思っていますw

まあ、もうひとつ重要なポイントは、今魏武を使っていてもまずミラーマッチ(魏武対決)になる事がほとんどないという部分ですね^^;;なんやかんやで魏武対決って微妙なので前バージョンでは使っていませんでした。ほんと、今だからこそという面も含めてお気に入りですw

デッキのおさらい。
SR魏武曹操・R曹仁・U荀攸・R楽進・U程

さて、そんなわけで前回の不調により徳8→7に落ちてからまた始めています。

ここで、調子はいかに…とやってみると見事いきなり討伐成功!前回の連勝と合わせ見事に6連勝となりましたwそんなわけで途中で徳8に戻る事ができ、さらに赤玉を貯める形に。

しかし、いざ7戦目…と思ってやったら出ましたコイツが。

ザ・人馬

最近、デッキが見えた瞬間にがっくり肩を落としてしまう相手No1です、間違いありません(=_=)。。徳9の人馬でしたが、これが号令中だけでなく白兵もうまい。

馬騰→呂姫バージョンだったのでもしかしたら?とか思っていたんですが、序盤から左右に振られる苦しい展開が続き、崩れたところで絶妙なタイミングで無双改。全滅させられて一気に8割のゲージを持っていかれました(-"-)

さて、その後指揮12溜まって魏武かけて攻めるものの、お決まりの
「はっはーまだまだじゃ」→「己の欲するままにゆけい!」
そして兵法神速と連環の打ち合いで終了。

いや、マジ無理です、ほんと無理。早く修正して下さいとしか言いようがないです。。相手がデッキ見てから兵法を決められるようになってしまった事で、こちらが勝負するためには兵法神速+車輪外伝を持っている事が前提で、なかったら蜀槍以外はお疲れ様でしたっていうデッキはどうなんでしょうねえ。。人馬に当たらない運も実力の内です、最近俺は本気でそう思ってますww

その後も悪い流れが出てきたか、大水計入りの攻守自在に引き分け。さらにその次に出てきたのが…
6枚麻痺矢
うーむ、デッキ的には有利な気もしますが…相手の勝率が。。覇者なのに対人勝率80%、、明らかに詐欺覇者ですねwこれだけでも厳しいのに、なんと地形が左通路以外全面森という極悪な引きで終了。

案の定相手はうまいし、地形を見た瞬間に俺が
「運がなかったですね」
という感じでした^^;; 押されっぱなしで落城負け。

そろそろ悪い流れを断ち切りたい、そう思いつつやった次戦はなんとR甘寧入り弓開幕!

あーほんと流れ来てないよwと思うも、開幕増援が絡んだ攻めを刹那号令を駆使して乗り切る。ほんと、魏武に刹那号令は開幕のカバーに対して完全な答えになっていますね。最高ですw

しかし、その後も繰り返し相手の攻めが続いて苦しい展開に。ここを城ダメをもらいながらも耐え、魏武状態でカウンターに。

後半いけるか!と思った所で失念していた孫桓の火計。その後もなんとか粘って城ダメを奪うも、後一撃が足りないか?R曹仁が城に張り付いているが、タイミング的に相手もカバーが間に合うはず。残りカウントは1。

…だめかーと思ったら、バリン!と城が削れましたw
相手のカバーミスでしょうか?まあ勝ちは勝ちw

ここで調子が出たか、その後は無難に勝利し再び討伐成功。徳9に王手をかけたところで終了となりましたw

特に最後の5枚袁単戦はまさにイメージしていた戦い方が完璧にハマって気持ちよかったです。

序盤は柵を壊されるもほどほどにしのぎ、指揮9~10付近で魏武かけて相手城前まで攻めあがる。すると、相手が城前で…

「我軍の力に仰天せよ!」

即兵法連環&ガン逃げw相手も仕方なく城に戻る。そこでこちらは再度攻めあがる。するとこの頃には…そう、大水計の指揮が溜まってるんですwまさに完璧な布陣。こちらは城に張り付いてマウントを取る。予想では顔良が一人出てきて誉れ…かと思ったら、なぜか相手、全員出して攻撃あるのみじゃ!

。。あれ、指揮溜まってないと思ったのかな^^;;

「運がなかったですね」

久々の全部隊流しw
案の定流れ残る田豊が殺されに来ているのを見て再起を確信。こちらはなるべく倒さないように逃げつつその間に追加攻城を入れる。その後倒して相手再起。

復活した相手が出てきたので殲滅しつつ、こちらが刹那を使うとたまらず相手が転進。ここでこちらもカウンターを防ぐため城に帰る。最後は相手の反撃が間に合わず対戦終了。

まさに理想的な流れでしたw毎回ここまでうまくはいかないんですが、基本はこういう感じでいきたいものです。

まあ、そんな感じで今回は6勝2敗1分と良い戦績でした。負けた2敗もデッキ・地形を見た瞬間に勝てるイメージが全く浮かばなかった対戦のみなので、とりあえず現状は問題無し。

勝てる可能性がある相手にしっかり勝っていきたいですw

とりあえず一度は覇王にあがりたいな…と思っていますが、さあどうなりますか。

遠弓デッキ考察

さて、予定していた週末日記は次回にしつつ、今日はSNOW君が最近試しているという遠弓デッキについてちょっと考えてみようかと思います。

一般的にはネタの域を出ないこの遠弓ですが、流行らない理由は簡単。

「遠くから弓を打てる」という事と「相手城までいかないと攻城できない」という事実が矛盾するからですね。従って必然的に攻めづらいデッキとなってしまいます。

そんな中でそうすれば戦えるデッキになるか?というところですが…。
とりあえず一つ言える事は「遠弓を舞わないと戦えないようなデッキはダメ」という事でしょうかw騎馬単とか舞っても全く意味ないですし、相手によって柔軟に戦えるデッキである必要はありますね。

お次は、構成について。まず難しいのは弓の数。遠弓をメインの計略として置いている以上、舞手の大喬以外に複数の弓部隊が必要です。また、前述しましたが攻めにくいデッキである関係上、機動力が必要だと思います。主に兵法連環からの攻城がメインとするならば、まず騎馬1は必須と言えるでしょう。そしてやはり騎馬単には弱いので、槍1がいると安定しそうです。

そう考えると、それぞれのカードに制限がきつい。さらに舞った後にさらに動ける部隊が減る事を考えると、枚数は6枚が良いと思います。

その内訳は、「騎馬1・槍1・弓4」または「騎馬2・弓4」でしょうか。これならば汎用的に戦える上、舞っても3枚の弓が生きます。

さて、お次は具体的にどのカードを使うかという所。一番良くないのが遠弓後計略を使ったら相手に逃げられる、または囮騎兵で弓を集められてノーリスクで近づかれる事。

そう考えると麻痺矢系の計略は必須と言えそうです。今であればまずR甘寧が堅いカード。次点としてU徐盛でしょうか。

今回はR甘寧前提で考えてみます。「6枚R甘寧」で何か使えるデッキあったかな?と考えた時に、最初に思い付くのが頂上で○○さんが見せた、刹那大水計型。実際このデッキで今でも征覇王がいるみたいですし、魏呉なら騎馬も供給できる。とりあえずこれベースでいきましょう。

そうすると柵も何枚が考えたりしつつ、武力を確保しつつ。もうデッキは固まって来ますよねw

R甘寧・R曹仁・U荀攸・U孫桓・U韓当・U大喬

どうでしょうか。本来潘璋とか、陳羣(張春華)とかになったりする所を大喬にして見ました。

舞っても3枚の遠弓が生きるうえ、舞わなくても戦える計略が豊富。総武力も24あり柵も2枚供給出来ているので普通に戦えそうですw

デッキ変更をするとしたら
U孫桓→R楽進
普通に強いと思います。騎馬単に弱くなりますが、ビタ止めに自信があるならより攻城しやすいデッキに。

U荀攸→U孫権orU程普
ダメ計は孫桓で十分だから、武力重視にしたい!という場合に。但し程普は計略が舞いとかぶるので、個人的には名君を押したいです。

ただこのデッキの場合そもそも名君がかかっているとはいえ、騎馬単にリード取られるとカウンター自体が微妙なので…そう考えるとやっぱり荀攸かなあと。

まあそもそも弓デッキの時点で人馬が来たら普通に嘆いて良いですから^^;;あれは、次バージョンで修正されるのを祈りましょう!いや、正確には人馬ではなく馬騰か蔡ヨウが修正されるべきですがw

ダメ計封印→人馬+神速の大攻勢はひどいの一言。弓デッキだと手が出ないため、指揮10を考えても強すぎる気がします。じゃあ指揮差を利用してカウンターと思っても、仮に全滅→再起とした場合騎馬マウントから数体殲滅されて帰られたりが多く、さらに騎馬なので逃げられやすい。

うまくカウンターできてもその頃には大抵馬騰ゲーが間に合ってしまう。これははやいところ修正されるべきです(=_=)

まあ、それはさておきこの遠弓。それなりに戦えそうですが結果はいかに?さすがに覇者では厳しいと言う気がするので、州のICで今度ちょっと試してみようかと思いますw

久々の大きな収穫

…今日は夕方まで家で仕事をしてました(=_=)。。NAZUですw

夕方から気晴らしに横浜へ買い物に。音ゲーと三国志両方やったんですが、音ゲーで収穫がありました!

まずはデラ。

quasar(A) Hardクリア

ダメかと思ったんですが、Hardを付けたおかげか集中力を高める事ができたようで、ゲージ30%少々を残して抜けられました!

POORは自己最高の19。満足な数字ですw確か、BP合わせても25くらいだったと思います。

さて、お次はポプ。個人的に大きな収穫がありました。

20061210235018.jpg


これです!

サイバーガガクEX 2度目クリア

解禁当初に一度クリアしてからと言うもの、良い時で逆ボーダー止まり。クリアできたのが幻となっていたこの曲ですが、ついに二度目を達成する事ができました。

なんといっても、普段全然ゲージが残せない序盤頑張る事ができ、ゲージが赤+2でブレイクに入れたのが良かったです。やはりこの曲のポイントは序盤ですね^^;;

…まあ、今日はなんやかんやでかなり調子が良かったようですw

…そう思って釈迦に挑んだんですがこれは全然ダメでした。。
後半まではフルゲージで行ったんですが、いかんせんラス前のシャララ地帯がどうにもなりません(-_-;)

良く、中盤前の発狂で残せるかが勝負という評されている釈迦ですが、あそこは適当にやれば残せるんですよね。1/3~うまくいけば半分以上残ります。

しかし、終盤のシャララ地帯が…あの左手の厳しさが、個人的な釈迦の難しさの全てです(=_=)

そういえば初クリアした時も、その前に家庭用でシャララ地帯だけをゆっくりにして練習しました。それぐらい繰り返しやらないとあそこは押せませんwまあ、その練習を忘れてしまっているため押せないのかなあとも思いますね。また、たまにはやらないとダメなんだろうか^^;;

そんな感じで今日の音ゲーの収穫でした。

明日は今日の三国志日記でも書こうと思いますw


負けまくりw

…今日はちょこっと飲みがあったんですが、ついでに大戦をやってきたわけですよw

で…やっぱり酔っているのもあってか、ボッコボコにされましたwこの間の連勝が嘘のように負けまくり、速攻徳8→7へ。。

やはり現状覇者で50%勝つのは困難ですね。。逆に言えば5割以上安定して勝てるなら普通に覇王に慣れる仕様ですからねw

まあそんなわけでどうしようもない状況だったんですが、最後にどうにか踏ん張って討伐成功。6勝8敗としました。

今日目立ったのは、対人勝率が30~50%の覇者に結構あたったという事。要は、普通に覇者で5割勝てる人は覇王にあがっていっているため、ガチで残ってる人はそれ以下の勝率になる、というところでしょうか。

しかし、いざ対戦した時、この勝率が低めの人が実際に弱いのかと言うと…とんでもない!

大水計への対処の仕方が完璧だったり、守りがうまかったり…こんな良いプレイができるのに勝率30%台か…と思いつつ歯が立たないような相手もいました^^;;うーん、大戦のレベルの高さを物語ってますねw

まあそれ以前に、今日は開幕テンパってカードをこねくり回した結果リードされるパターンや、開幕に理不尽な一騎打ちが起きすぎた結果守りきれなくなるケースが多すぎでしたね。これも、流れってやつでしょうかw

さすがに、開幕で魏武曹操・R曹仁が連続でR馬超と一騎打ちになった時はドン引きでしたが。。何この一騎打ちゲーw

テンパってしまうのは、騎馬3のデッキである以上ある程度仕方がありません。魏武デッキでR曹仁を入れたいと思った場合、魏武曹操・R曹仁・楽進はどうやっても確定メンバーなので入れ替えるのは困難ですね。

まあ、思い切って槍無しにするとか、大水計を捨てる覚悟があればいけなくはないけれどもw

SR魏武曹操・R曹仁・U荀攸・C李典・SR張春華
槍無しバージョン。まあ、どうやってもバランスは悪くなりますねw

SR魏武曹操・R曹仁・C満寵・C李典・C陳羣
思い切って満寵バージョン。号令には連環の小計で!といいたいところですが、案外落ちない速度が微妙すぎ(-_-;)

速度落とす計略なら、素直にSR賈クとか入れたほうがよさそうですねwそうすると結局騎馬3。つまり結論は…

1.5コスを入れる魏武は騎馬3。

あ、それ以前に2のSR賈ク持ってないや。

以上^^

出張

…最近仕事が終わらず帰れません、NAZUです(@_@)
昨日今日は、金沢に出張に行ってきました!

金沢、といっても飛行機で行ったのでちょっとした旅行といった感じですかねw行き先のホテルに温泉が付いていてラッキーだったりしましたが、夜に狙っていた飲み屋は水曜定休とかで行く事ができず。残念、、、

まあ、そんなわけでバタバタしているため、かなり疲れている状況なので、日記の更新も週末にやろうと思います^^;;

やっぱり家に泊まらないと、どこかしら疲れが残ってしまいますからねw

そんなわけでゲーセンにも行けてないわけでして。ごきげんよう~。

短い大会だったw

…大会に少し参加しました。
デッキはなんですが、U曹仁がなかったのでその場にあったもので適当に。

魏武曹操・C曹彰・U荀攸・C李典・C楊阜

デッキの構成上、とりあえず八卦と神速はつらいので、それ以外なら当行けるかなーと思いつつプレイ。

とりあえずメインの那逗で出陣。
…一戦目。なんといきなり勝ったら臣下とか言われた。相手は覇者。デッキは…

5枚八卦

。。。でたでた、SSQ(-_-;)
中盤お互いに指揮が溜まって魏武号令を使おうとするも、テンパってカードが盤面の端に刺さって抜けないというお約束のコース。号令がかかる前にガリガリ削られてそのまま落城。はいはい、無理無理(@_@)

さて、いきなり相性の悪い相手に当たった上臣下とくればこのICでやる気にもなれない。そこで、サブの酔鯨で出陣。

一戦目・二戦目はどちらも州の方で、6枚大徳・6枚天啓でしたがいずれも勝利。

で、三戦目…またもや勝ったら臣下にできますとのアナウンス。さて、ここの相手が重要だ…と思ったら。

相手、覇王

デッキ、神速

なんだよこれ、、、

・・・対戦中・・・

臣下の礼

…終了。凄まじくうまい相手でした。実力差がありすぎな上にデッキも不利。勝てるわけがありません(;_;)

というかなんで臣下の礼の時ばかり不利なデッキとか格上ばかりと当たるのかと!と思いつつ、大会のやる気が失せました^^;;

フリーマッチングは、プレイ回数も大事ですがマッチング運も重要ですね!

…それにしても、このデッキをやってR曹仁は強いなあとつくづく思ったのでしたw

大会。

前回話をした魏武デッキですが、結局連勝は8で止まりましたwとはいえ、覇者で8連勝は自己記録なので満足です!

そもそも、6連勝後のマッチングなんですが…

・涼騎馬単覇王(全突・人馬ではない)
・徳9純正神速
・他呂布入り蜀他覇王


…いくらなんでも覇王当たりすぎです(-_-;)これじゃ、負けるのも仕方がないかなと。かつ、騎馬単に不利なデッキではあるので、それでも覇王や徳9の神速に勝てているのはやっぱりデッキが合っている証拠かなと。最後も苦手な他呂布入りであるにもかかわらず、途中までは勝っていたので内容は悪くないですw

そういう意味では、負けたとは言え今の所いい感じなのではないかと思っていますw

さて話は変わりますが、どうやら前回1.5コス大会に続き、三国志の大会がまた開かれるみたいですね。今回は開催期間が長め(一週間ぐらい?)になるらしいです。という事で今日のメインはこのお話。

普段は3日間等と短い開催期間のため大会に参加しない俺も、ちょこっと触りぐらいはやってみようか、なんて思ったりしてます^^;;

で、肝心の大会の制限。
「魏・呉・蜀の単色で、かつR以上のレアリティが1枚以下」
とのこと。

さて、こういう制限を見たら、まずデッキを考える前に流行りそうなデッキを考えて、それを加味した上で戦えそうなデッキを考えなくてはいけませんw

で、まず魏ですが…真っ先に思いつく曲者がいます^^;;それは、「UC荀攸」…コイツですねw最近反計の弱体化により主力計略として使用者が増えている大水計。自分で使ってその強さは良く分かっていますし、全国をやっても、かなりの確率であたります。。

これがUCとなれば、大会でもかなり出てくる事でしょう。特にコモン・アンコモンの主力は低知力が多いので脅威です。覇者の求心や魏武と組み合わせたタイプが大本命でしょうか?

求心曹操・U典韋・U荀攸・C李通・U程
オーソドックスですが総武力が低いですね…。程イク→C李典の方が良いかもしれません。もしくは、

求心曹操・U曹仁・C曹彰・U荀攸・U程orC楊阜
こんな感じでしょうか。R曹仁が入れられないのが痛い。。

魏武ならば、
魏武曹操・U曹仁・U荀攸・C曹昴・U程

あたりですか。R曹仁・楽進が使えないので、神速戦法や殿馬を使ってピンチをしのぐといったところですwまあ、どうしても今の俺のメインの劣化になるのは仕方ありませんが^^;;

お次は蜀です。こちらはUC張飛という大黒柱が健在のため、おそらくは
これを中心に大徳や八卦、といった構成のデッキが多くなりそうです。大水計が多くなりそうなので、ダメ計対策は必須でしょうか。大徳ならば6枚構成やC麋夫人・もしくは八卦二人がけなど。

ただ、八卦については、求心大水計の場合全て計略後出しで対処されて
しまうので不利です。そのため、戦い方は考えておかないとなりません。まあ、白兵の実力が圧倒的に勝っていれば問題ないんですけどね^^;;計略ベースで言うなら、先出し大水計には麋夫人の身代わりで対処し、求心に対しては八卦一人掛けで守ってカウンター等の選択肢も考慮したいです。いずれにしても厳しい相手ではありますね。。

続いて呉。
主力がほとんどレア以上で占められている呉では、今大会でいわゆる「呉バラ」系を構成するのは困難だと思われます。従ってレア以上が一枚で強力なデッキといえば、やはり流行の「屍」になるでしょうか。1コスにはコモン・アンコモンで優秀なカードが多いので6枚屍がよさそうです。

SR孫堅・C祖茂・U孫桓・C韓当・C呉景・C潘璋 など。

後はありえるとしたらSR周ユや名君流星ですが、流星は大水計が
多い事を予測すると現実味は薄いといえそうです。

うーん、、それにしてもこうして考えてみると、どのデッキもダメ計に
弱そうですね(苦笑)…なにげに大水計ゲーの予感もして来ます。。

後は、どうせ全体的に知力が低めになるなら6枚構成の方が融通が効く
ので、6枚大徳が強そうですね。レア制限の影響も少なく、騎馬が多い
魏に強いのも利点です。

U張飛・SR劉備・U姜維・C廖化・C趙累・C月姫

おそらくかなりの有力候補になるでしょう。ただ…槍撃がたいして得意でない自分には微妙ですね。そうなるとやっぱり大水計しかないでしょうか。。(=_=)

結局無難な求心大水計か、魏武大水計あたりになりそうです。。

あれ?今のメインと変わらないじゃん、というツッコミはなしで^~^

新・メインデッキ。

…最近、大戦NETの登録ICをサブの酔鯨にしているんですが、このICでプレイし続けているデッキがあります。それは…魏武号令。

今バージョンになり魏武号令自体の効果時間が短縮された上、回りを固めていた雲散・反計・粘り等の計略も弱体化したため今は使う人がめっきり減ったこのデッキ。

で、それならば今バージョンでも強い計略のカードと組み合わせて魏武デッキ作ればまだ戦えるんじゃないの?と思ってやっているのが最近のメインですwレシピは…

SR魏武曹操・R曹仁・U荀攸・R楽進・U程

これですw要は今バージョンでも強いと言われている刹那号令・大水計と組み合わせてしまおう、というわけですねw

最近はしばらくこれを使っているわけですが、最初の頃は総武力の低さから序盤落城したり、無理矢理攻めにいって全滅したり、攻城を防ぎにいって各個撃破されて終わったり…が多かったんですが。

最近、ようやくこのデッキの立ち回りが見えてきました!すると、それなりに勝てるようになってきたじゃありませんかwそんなわけで基本的な立ち回り。

要するに魏武というのは、トータルで最終的に勝てばいい、というデッキなので最終的な展開まで見据えて、それに向けてじっくり戦う感じです。つまり戦略面が大事。感情に任せてゴリ押ししても勝てません。

こちらは所詮+3の号令ですから、英傑や屍とまともにやり合っても勝てるわけがない。特に騎馬3の構成ですから、大徳や八卦はつらい…んですがこれにどうやって勝つか。

それはズバリ、
「号令中はある程度城ダメージをあげてしまい、その後のカウンターを目指す」
という事ですwこちらが魏武号令をかけている状態なら、相手の号令が切れるまでまともに戦わない。例えば車輪とかをつなげられて手が出ないなら城ダメもあげちゃって構いません。

で、号令が切れてからこちらだけ残っている号令の武力差をいかしてゆっくり殲滅し、指揮差も利用して攻め上がるというわけです。この時に相手が再起なければ城ダメ取り返せますし、再起なら指揮差も合わせると大水計が打てるでしょう。マウントとって大水計打てば、再起叩いた後の相手に非常に厳しい守りを強いる事ができます。

例えばですが、相手が大徳とすると俺は基本兵法連環です。で、魏武をかけてマップ中央でプレッシャーをかける。相手が大徳かけたらこちらは兵法連環。ここで楽進は思い切って端抜けです。相手が城に張り付いたらこちらも出撃します。U張飛は反計の範囲に入れておくとよりベターですw先出し車輪されたら城ダメはあげてしまいます。で、車輪の如何にかからわず号令切れるまで無理はせず、切れたら相手を殲滅。(しつこいようですが多少のリードはOKです)で、カウンター。

ここで相手が再起だとしても、二度目の大徳が打てる指揮があるならこちらも魏武後の大水計が打てるはずですから、それで殲滅すればOK。またそこまで指揮がお互いなければ、何か相手がつかって来たらこちらも刹那号令。武力+7に瞬間的になりますから、かなり強力ですw

今日は4枚八卦に対し、お互い指揮12から相手が八卦2人→3人という二度がけをやってきましたが、上記対応で城ダメあげてしのいでカウンターで勝ちましたw

で、こういった展開で一番つらいのが相手が城に張り付いていて、かつ兵法増援だった時。ある程度まとまった城ダメの覚悟がいるかもしれません。

が、ここで大事なのが荀攸の存在。蜀単の人は、大水計の存在を見ると結構嫌がって再起にしてくれたりする。ここも一つの狙いなんですね。こちらとしては一気にゴリ押しされる兵法神速や増援よりも、再起にしてくれた方が相性が良い。

さらに、守りの程がなにげに強い!城門に貼り付いた張飛の車輪を防いだり、今日はマウントから屍を打とうとした孫堅の横にだして打たせないようにする等、かなり活躍しましたw攻めでは厳しい範囲ですが、守りではまだまだいい仕事しますね^^;;

そんなわけで後は、大水計マウントか魏武号令にいくか、をその場その場で判断していけば基本は平気ですw

そんなわけでやっていくと…今日は覇者で6連勝できました!

苦手な他単呂布や、覇王の毒傾国に勝てたのが嬉しかったですねw

とりあえずこの調子でいけばある程度メインでやっていけるのかなーという気もします。面白いのは間違いないので、もっと立ち回りを磨ければいい感じかと。総武力が低いのでネックな序盤さえしのげば後は展開次第ですw

但し…今の所そこまであたってないのですが、当たったらまずいのが人馬や全突等の騎馬単系。これは間違いなく相性悪そうです。。

基本はやはり号令中は相手にせず、城ダメあげてカウンターが正解だと思いますが…。やっぱり本当に勝とうと思ったら、兵法神速+車輪外伝が必須でしょうね。これがあればかなり戦えると思いますw

。。まあ、ほとんど神速なんて育ってないICばかりなので厳しいですが…(@_@)

たまには群雄伝とかで兵法神速育ててみようかな?

次回は大会が始まったのでそのお話でもw

HARDクリア奮闘記

どうも。ここいらでまたデラのHard埋め日記ですw
あの後も1~2クレずつとか、少しずつ挑戦しています。

で、主に気合を入れて挑戦しているのが★10~11。STANDARDモードなら1~2曲目は大抵★8~9を選んでやっていますがw

それで、まず最近★10でクリアした曲

5.1.1(A)
100%抜け。楽でしたw

Symbolic(A)
後半やばかったです。。残り20%ぐらい。

ZERO-ONE(A)
確か残り50%ぐらい。

お次は★11。この間やります宣言してた曲は大半が挑戦済なので結果を書きますw

Loudness(H) ○
クリア。そんなに難しくなかったです。

Harmony and Lovely(A) ○
楽かと思いきや甘かった。中盤以降に来る交互連打+αのラッシュで落ちた!と思いましたが残り6%ぐらいで耐えました(苦笑)…その後粘ってクリア。これ、HARDだと難しいですよ?

rainbow rainbow(A) ○
とにかく一番難しいのはスクラッチが絡む最初!最初抜けた時点で20%まで減りましたが、中盤以降どうにか耐えて残り20%ぐらいで抜け。

spiral galaxy(A) ○
終盤は気合で耐える感じ。そこそこ難しい。残り30%ぐらい。

Xepher(A)  ○
一回目は最後の交互連打手前ぐらいで落ちましたが、手ごたえを掴む。二度目は最後の交互連打に入った時は残り10%!そこからダカダカダッダカッダカッダッダッ…を頑張ってどうにかクリアw

イェーガー(A) ○
ラストに100%付近で突入したのに最後だけで10%台に、、なんとかクリア。

Blame(A) ○
ラストに行くまで思ったより削られ、最後に50%弱で突入。ダメかと思いきや確か16%ぐらいで抜けましたw

Little Little Princess(A) ○
比較的簡単でしたが、最後の階段をはずしてしまい残り20%。。

rainbow flyer(A) ○
一回目は日記で書いた通り最後で落ちたものの、二回目、HS4.5で挑戦したら結構あっさり抜けられましたw

Secret of Love(A) 未挑戦
今度やります。

…そんなわけでこうしてみると、この間挙げたリストの曲はほとんどクリアできてしまいましたwただ、どれもこれもギーリギリクリアなのばかりなのはご愛嬌(@_@)まあ、所詮その程度の実力ってことです。。

続きを読む ≫

ホーム

Home

プロフィール

NAZU

Author:NAZU
リーマンNAZUの
ゲーセン日記・考察。
最近更新少ないです…。
<三国志大戦3>
司空 証19 (ver3.5A 最高位)
現在は忠誠・呉単がメイン
登録メインIC「那逗」
2ndサブ「酔鯨」
<音ゲー>
SIRIUS
ⅡDX SP9段、DP8段。
正規Onlyプレイヤーです。
高難易度は苦手。
ID 3991-6776
ライバル登録はご自由に。
ポップン 41までは制覇
程度です。

カレンダー

11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。